温室カーテン補修

トマト 施設補修

もうすぐトマトの苗を定植するが、トマトの温室のカーテンがボロボロで大きな穴があちこちにあいている。
このままだと暖房効率は大幅に下がり、重油の無駄使いになってしまう。

取りあえず今年は余ってる防草シートで補修する。

このボロボロの保温カーテン、前回張り替えたのは2003年の2月なのでおよそ、8年もっている。

もう充分役割は果たしたという感じだ。

来年は早めに張り替える。

今日は1人で静かな温室で補修作業している。
外は冷たい風が吹いている。

これからの作物作型とか考えながら作業すると楽しい。

しかし基本的に作物をいじる作業では無いので面白くないし、テキパキ作業も進まないので飽きてくる。

業者に頼むと高くつくし自分でやるしかない。

因みに来年予定している温室天井の保温シートの全面張り替えも業者に頼まず自分たちでやります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です