*

万願寺とうがらし 観察 (2011-04-21)

公開日: : 農作業日誌 ,

万願寺とうがらし 観察

昨日定植した万願寺とうがらし、定植時はしなびてた葉も無事立ってきた。

根から吸水出来てると考えて良いと思う。一安心した。

土壌水分計を設置したのでこれをもとに水管理していく。

活着するまでは当面、潅水チューブだけでなく散水ホースも使って丁寧に水管理する。

今朝は霜が降りてた。
露地レタスは霜で外葉が透けていた。

昨日の夕方、定植した万願寺とうがらしの苗に散水した。

その水滴が朝まだ残ってた。

ハウス内とは言え夕方の散水が霜被害の軽減に役立つと感じた。

関連記事

コメ 観察 (2010-06-14)

ヘアリーベッチ稲作、田植え半月前に鋤き込んだ方は、稲の外葉が黄色く水面に垂れてしまっている。

記事を読む

トマト収穫開始

昨年より5日ほど遅い初収穫。 初物トマトなのでお仏壇に供える。

記事を読む

no image

海老芋 地づくり (2010-05-04)

定植準備。 畝幅を決めて定植溝を掘る。

記事を読む

no image

百姓の商売下手

トマトがどさってきて、臨時に市場に出荷したりして。 今日から生協さんようの値段も下げたとたん、収穫

記事を読む

万願寺とうがらし初収穫

しばらく世話の出来なかった万願寺とうがらし。 実が大きくなってきたので収穫した。 しかし、今

記事を読む

no image

雷雨がおさまりました。 – 予定通り?雷雨が降り、晴れてきたので、ヤ マノイモの比較用追肥作業をした。 先ほどの雷雨は凄い稲光でした。 私は雷は非常に苦手でハウスの中に閉じこもっていましたが、帰宅中の高校生は 合羽を来て自転車に乗り笑いながら、稲光のする方へ帰っていきました。 恐るべし高校生。若さは素晴らしい。 今日は主に化成を使っての追肥。 手前20株を尿素で、奥20株を千代田15-14

予定通り?雷雨が降り、晴れてきたので、ヤマノイモの比較用追肥作業をした。 先ほどの雷雨は凄い稲光

記事を読む

no image

海老芋の子芋発芽

海老芋の子芋の芋茎の発芽を確認した。 発芽してるのはだいたい本葉8枚の株だった。

記事を読む

no image

トマト 播種 (2013-03-16)

トマトの種を播種した。 品種はサカタの麗夏。 冷蔵庫の中の古種なんでどれだけ発芽するか分からない。

記事を読む

ホウレンソウ 観察 (2011-06-11)

この時期、移植栽培でも播種から40日から50日で収穫出来そうだ。

記事を読む

万願寺とうがらし 整枝作業 (2011-06-13)

1畝の整枝作業した。 早く収穫するのを諦めて、しっかりバテない木に仕上げる方向に行く。 第4

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エダマメ 定植 (2017-04-25)

本日よりスーパーたんくろうを露地に定植。 株間は25cmにした。

排水パイプの埋設作業

最近、ゲリラ豪雨未満の雨でさえ、ハウス内が水に浸かるようになってきた

no image
暑い日だった。

今日は真夏を思わせる日和で、非常に疲れた。 嫌いな夏が来たという感じで

ジャガイモ 整枝作業 (2017-04-13)

高畝マルチ一発栽培のジャガイモの芽を一株2本になるように、芽かき作

2017 今年の桜

巨椋池干拓地、8号排水路沿いの桜。 今年の桜は天候の影響もあってもう

→もっと見る

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑