海老芋に1回目の追肥(発酵鶏糞)をした。

海老芋 施肥

海老芋に1回目の追肥をした。

昨年もライムソワーを使ったので今年はすんなりいけた。

速度ギア3で2000回転、これで時速1.6km。
ライムソワーの施肥ダイヤルは16。

鶏糞は結構粘りつくので、ライムソワーのシャッターを一度全開(施肥ダイヤル20)にしてから、好みの施肥ダイヤルに合わせる。

そうしないと詰まりやすい。これが今年の収穫。

今年は、板と、空き肥料袋とタオルを使って、ライムソワーの施肥口、10のうち真ん中の4つかだけ肥料が落ちるようにした。

イメージどおりの施肥ができた。

そのあと、施肥したところを一輪管理機でもう一度、耕運した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です