フェロモン剤設置準備

コンフューザーVを今年は設置する。
昨年は猛暑も手伝って夏場の害虫(ヨトウムシ、オオタバコガ)の防除に四苦八苦した。

よって今年は交尾産卵阻害のためのフェロモン剤(コンフューザーV)を設置する。

そのためのポールを株間に設置した。

稲作苗代用の保温シートを張るためのFRP製のポールを流用した。

それにコンフューザーVを巻き付ける予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です