海老芋 整枝作業 (2011-08-11)

親芋の芋茎を飛ばす作業。

やまふじ方式は刈り取った芋茎をいちいち圃場外に持ち出すのは非常に面倒くさいので通路に放置して腐らすことにしている。

この仕事は屈む方が効率的。

畝間の通路に水を入れたりしてるので田植えの時に履くゴム長を履いての作業。

しかしこのゴム長は底が薄いので、足の裏が痛くなる。

あと膝も何だか痛い。

作業中、ゲリラ豪雨でない夕立らしい雨が降る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です