*

温室のうち張りカーテンの張替え作業。

公開日: : 農作業日誌

温室の内張りカーテンの張替え作業を2月中旬から行なっていた。
前回、張り替えたのは2003年2月だったのでおよそ、9年ぶりの張替え作業だ。

本来なら、もっと早く張替えなければいけないくらい、カーテンはボロボロ。
カーテン開閉のワイヤーのビーニール皮膜が劣化していたため、ワイヤーが直接カーテンを擦れていたため、カーテンは
細切れ状態となっていた。

カーテンの価格が高いということが頭にこびり着いてたため、ついつい取り替えを伸ばしてしまった。

以前のムテンロという資材は廃番となりそれに変わる資材を購入し張り替えた。
海老芋の仕事、サニーレタスの出荷など他の仕事の合間にやったので50m×3mを4枚張り替えるのに1週間ほどかかった。

「ムテンロが廃番となったのは痛い。」と父親は言っていた。

良い資材に限って、廃番となっていき悪い資材はいつまでも残っている。よくある話だ。
年々耐久性がなくなっていく。
いつまでも耐久性があると買い替え需要が少なくなりメーカーも儲からなくなるからだろうという邪推がついつい働いてしまう。

今は両親も健在で農作業ができるのでいろいろ助けてもらっているが、自分らだけとなると他の農作業全面ストップするか、張りかえ作業を業者に頼む感じになると思う。

まあその時はその時で、解決策が見つかるかもしれないけど。

作物相手の作業はやる気も起こってどんどん作業が進行するが、施設補修等のたまにしか、しない作業は、勝手をつかむまで時間がかかるので、作業自体が億劫になり全く効率が上がらない。
非常に作業するのが嫌になってくる。

関連記事

no image

海老芋 播種 (2015-03-07)

いよいよ今年の海老芋栽培のスタート。 ポットに自家製籾殻培土を入れて種芋を入れていく。 今年は作付け

記事を読む

no image

ハクサイ 定植 (2010-08-11)

ハクサイの苗を定植した。

記事を読む

コマツナ 播種 (2010-09-20)

コマツナ1畝播種した。 籾殻を浅く鋤き込んだ区間と播種後籾殻を撒いた区間を作った。 苗立ちに

記事を読む

やっと雨降った。

一昨日の雨雲は西の方に逃げて行ったが、今日は逃げずにこっちに来てくれた。 量は多そうにないが、程

記事を読む

籾撒き今年のトラブル

例年何かある我が家の籾撒き。 昨年は近年にないトラブルなしの籾撒きでしたが今年はフレコンからホッパ

記事を読む

no image

エダマメ 観察 (2016-05-05)

5月5日に播種したエダマメが発芽してきたが昨日今日の晴天で高温のマルチに触れて軸がやられて枯れている

記事を読む

直売用野菜の種を購入

イマイ種苗にて種を買いました。 父親が言うには京都で一番種を売る店だそうです。 ほんまかいな?

記事を読む

no image

海老芋の磨き方が雑になってきた。

今年は諸事情で海老芋の作付面積を増やした。 諸事情で京果出荷が増えた。 2月いっぱいで海老芋

記事を読む

no image

トマト 観察 (2013-03-29)

3/16に播種したトマト。 128穴中、まだ発芽してないのは4つ。 4年程前に購入した種だが、

記事を読む

ヘアリーベッチ稲作出穂

写真右 ロング肥料 写真左 ヘアリーベッチ稲作 ロング肥料区よりも分けつは少なく、葉色も薄い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キュウリ 定植 (2017-03-21)

昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物

no image
海老芋 播種 (2017-03-21)

思うところあって、先日播種海老芋のうち50鉢程逆さ植えにした。

no image
エダマメ 播種 (2017-03-21)

スーパーたんくろうをトレイとセルに播種。 培土は 鶏糞籾殻培土4 竹粉

宇治川河川敷火事から一週間経過

先週、3/12の宇治川河川敷にラジコンヘリコプターが墜落したことによ

no image
ハナナ 定植 (2017-03-18)

ハナナのセル苗を定植した。 迷ったが透明マルチを 使った。 灌水後、ト

→もっと見る

    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 67 views | posted on 2014/05/18
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 32 views | posted on 2015/04/28
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 21 views | posted on 2013/10/04
    • 海老芋 播種 (2017-03-21) 思うところあって、先日播種海老芋のうち50鉢程逆さ植えにした。... 11 views | posted on 2017/03/21
    • エダマメ 観察 (2017-03-17) 2月中旬播種のエダマメが本葉2枚が展開し始めた。 透明マルチの穴からうまく外に出られない、芽があるのでそれ... 10 views | posted on 2017/03/17
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 9 views | posted on 2011/06/15
    • ハナナ 定植 (2017-03-18) ハナナのセル苗を定植した。 迷ったが透明マルチを 使った。 灌水後、トンネルをする。... 8 views | posted on 2017/03/18
    • 京野菜 九条ねぎ 京野菜のなかでもその歴史は一番古い。 和銅4年(西暦711年)から栽培されているというから、平安京遷都より歴... 5 views | posted on 2012/02/24
    • 直売所 やまふじ農園直売所 直売所 コインパーキングが徒歩30秒にあります。   京都生協コープ桃山店内     ... 5 views | posted on 2014/01/25
    • 宇治川河川敷火事から一週間経過 先週、3/12の宇治川河川敷にラジコンヘリコプターが墜落したことによる火事から一週間が経過した。 ちょうど... 5 views | posted on 2017/03/20
    • 現代農業の記事を思い出して籾殻くん炭活用の稲苗作り 折角、今年は父親が籾殻くん炭を大量に作ってくれたので、現代農業によく出てくる籾殻くん炭培地による稲苗作りの... 5 views | posted on 2012/05/08
    • ジャガイモ 定植 (2017-02-22) ジャガイモの定植をした。 前々からやってみたかった、井原式高畝マルチ栽培でやってみた。 雨で畝が乾くのを待... 4 views | posted on 2017/02/22
    • チンゲンサイ 播種 (2011-06-07) チンゲンサイを播種した。 覆土してから籾ガラ燻炭をかけてみた。... 4 views | posted on 2011/06/07
    • 2017海老芋集荷再開。 先日、収穫再開して、今日位から本格的に出荷再開。 収穫のときは、海老芋の形の期待はずれさに、気分も下がりっ... 4 views | posted on 2017/01/10
    • ヒメイワダレソウの畔にスポット除草剤。 3年程前からヒメイワダレソウで覆った畔のイネ科雑草、ヨシが目立つようになってきた。 よって今回イネ科雑草だ... 4 views | posted on 2012/06/26
    • 海老芋、1回目の追肥と土寄せ完了。 昨日の雨の予報に合わせて、雑草処理に苦闘していた海老芋の追肥と土寄せを完了した。 しかし、昨日の雨は期待し... 4 views | posted on 2014/06/19
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 4 views | posted on 2015/02/12
    • やまふじ農園の紹介 やまふじ農園 京都市伏見区で代々、農業を生業としてます。 お米、野菜を作り、市場に出荷したり、... 4 views | posted on 2009/11/03
    • キュウリ 定植 (2017-03-21) 昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物のために買ったウエラック という定植器で... 4 views | posted on 2017/03/21
    • セスバニア発見! 近くの畑で緑肥のセスバニアが生育してるのを発見。 昔、一度栽培してみたが全く大きく成らなかったので、種も処分... 3 views | posted on 2016/09/05
PAGE TOP ↑