今日から梅雨入り。


今日は代かきで活躍してたトラクターにライムソワーを装着。

株元だけに追肥したいのでライムソワーの8穴ある施肥口のうち4穴をカッターで切ったトユと針金を使って塞いだ。実にローテク。

海老芋に1回目の追肥をやる準備をする。

試に手持ちの鶏糞で散布テストを行った。
昨年の散布日誌を参考にエンジン回転数などを決めてテスト散布したら上手く出来た。

塞いだ穴も上手く機能していたので満足。

昨年の日誌を眺めてるとちょうど今頃1回目の追肥を行ってた。

昔は追肥は鶏糞の袋(15キロ)の口を切ってそのまま手で持って50メートルの畝を撒いて回ったが数年前からライムソワーの利用を考え実践しだした。

今年、腰痛で本当に数年前からライムソワーによる追肥にチャレンジしておいて本当に良かったと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です