*

サニーレタス 観察 (2012-12-30)

公開日: : 農作業日誌 ,



栽培実験として、ヒノヒカリを収穫後の田で無施肥で一発畝立てして、11月中旬にサニーレタスを定植した。

追肥として、硫安、鶏糞、無施肥の3区を設けた。
生育促進のため不織布をべた掛けしておいた。

昨日観察した。
やはり無施肥区は一番生育が遅い。見た目で差がわかる程の違いが出た。
硫安も鶏糞も自分としては少なめに施肥したので、それにも関わらず違いが出たのは収穫だった。
追肥の効果は大きい。

硫安区は株間の雑草の生え方が著しく一番緑が浜濃かった。。
硫安の肥料分が無駄に雑草促進にまわってる気がする。
これを回避するために硫安の薄い液肥を作くり、それをサニーレタスの株に直接潅水する方が無駄なくサニーレタスを促進させ、雑草の抑制にも繋がるのではないだろうか。

鶏糞区は無施肥区より成長具合がよく、硫安区と比較しても遜色ない。かつ、株間の雑草具合は硫安区より少ない。
株間の色合いが緑緑してない。

非常に面白い実験結果となった。

畝立て時に施肥を完了してるのがベストだが、何らかの理由で定植を急ぐとき、施肥する手間を省けることが分かったのは収穫だった。
追肥対応で十分だった。

関連記事

no image

米はいったいどうなるのか?

今年の農協による米の買い付け価格が、30キロあたり昨年より1000円も下がるそうだ。 米が大量に余

記事を読む

コメ 観察 (2014-05-11)

今年は、苗代の被覆に太陽シートを購入して試してみた。 結果、凄く良く発芽が揃った。 近年まれにみ

記事を読む

稲作用緑肥ヘアリーベッチを鋤き込む。

籾蒔きが終わって時間があったのでヘアリーベッチを鋤込んだ。 最近の雨を気温で急激に草量が増えて

記事を読む

トウモロコシ 観察 (2010-05-12)

トウモロコシの雄花が開き始めた。 しかし雄花の先端までの高さが90センチしかない。 これで良い

記事を読む

no image

朝からラーメン!(^_^;)

今朝早く、桜田さんに海老芋を配達しにいったのですが、京都駅近くのラーメン屋(第一旭)に行列が… 朝

記事を読む

京野菜 ヤマノイモ敷き藁作業

梅雨になると雑草が一斉にほこるので、梅雨前にヤマノイモの畝に敷き藁をしく。

記事を読む

脇芽トマト苗づくり実験

脇芽トマトの苗づくりを出来るだけ簡単にしたい。 丁度田植えが終わった、田んぼが目に入ったのでこれ

記事を読む

コマツナ 播種 (2010-09-25)

キュウリ後にコマツナを播種してみた。 この圃場は昨年、コマツナを蒔いても蒔いても満足にとれなか

記事を読む

これが今の自分にとって理想に近い海老芋。

今日も海老芋の磨き作業。 磨き作業してたらいい形の海老芋があったので写真を撮っておいた。

記事を読む

チンゲンサイ 観察 (2011-06-14)

6月11日にペーパーポットに播種したチンゲンサイが発芽した。 覆土3種類(籾殻培土、籾殻燻炭、

記事を読む

海老芋 観察 (2017-01-28)

月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃ

本日、快晴!憂鬱な気分も吹っ飛ぶ!!

本日は、天気予報通りの快晴で3月の陽気。 こんな日は気分も快活にな

2016お米コンテスト結果

数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、

no image
久し振りに積雪。

昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見

今日の夕日は特別綺麗だった。

昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だった

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑