北海道の農業青年が来園!!

昨日、農産物を納品しているアグリジャパンさんを通して北海道の農業青年が
海老芋の見学に来られました。
きなうすファームの篠田さん、(有)粒里の千葉さん、Farm Kawaiの川井さん。

お三人さんとも24から30歳のバリバリの農業青年でした。
海老芋の説明をひと通りして、磨き作業なんかを見てもらってあとはひたすら
北海道の農業について質問ばかりしてました。

10町の玉ねぎ畑を一日、2町ずつ収穫していくなんて聞くと心がワクワクしてきました。
男のロマンですね。
機械で一気に収穫なんて気持ち良いでしょうねえ。きっと気持ち良いに違いない。
あと北海道のお米の田植えの事も興味があったので聞きました。
変えられてからトウモロコシの事を聞くのを忘れてしまったと思いました。

北海道の農業の話を聞いていたら海老芋の磨き作業がえらくチマチマした作業に感じました。