ニンニク作るならハウスでしょ!を実感した今年です。



今日ハウスの隅に植えていたニンニクを収穫した。

昨年家庭菜園の方にもらったジャンボニンニクをハウスの隅に植えたらとても出来が良かったので、ハウスの隅に普通のニンニクを植えたらこれまた、とても成長が良い!

ハウスとニンニク栽培はとても相性が良いと感じた。
定植後潅水一回してあとは放任。
草も生えないガラガラ状態にしておいたが今日収穫して大きいニンニクが多かったのでびっくりした。

西日本の産地では香川県が有名だが雨が少ない香川県がニンニク産地というのも理にかなっていて、うなづける。

うちの場合露地で何作かニンニクを作ったが大抵3月の菜種梅雨あたりからおかしくなる。
病気が出たりする。
取れる玉も小さいし腐りも多い。
マルチ張ってもこの状況は変わらなかった。

露地で作るならトンネルなんかで雨除けしたら行けるのでは?と思ったりするけど、どうなんでしょ。そこまでする価値あるか。?