*

田んぼで見つけた赤茶色の膜。ひょっとして光合成細菌か?

公開日: : 農作業日誌 ,



鉄コーティング直播の田んぼの稲もだいぶ成長してきたが、5/26播種にもかかわらず、よその先週ごろ田植えが終わった田と同じ感で、少々心もとない。

昨年もこんな成長が遅かったかなあと言う感じ。昨年はもうちょっとすんなり成長したように思うのだが。

昨年もそうだったが鉄コーティング直播にしてから、イネミズゾウムシの食害がでる。
柔らかい新葉を食べる。
田植えでは、移植する時点でイネミズゾウムシが好む柔らかい葉ではなくなってるため、これまで害が無かったのではないだろうか。

鉄コーティング直播では圃場内で発芽、葉が展開していくのでイネミズゾウムシの好む柔らかい葉がたくさんあるので被害も多くなる。

昨年は、シクロパックを薬剤散布したが、今年もシクロパックで凌ごうと考えたが、鉄コーティング直播では、田植えより除草剤が一回分増えるのでこれ以上薬剤散布を増やしたくない。
確か現代農業の記事で廃食用油を水面に垂らすことでイネミズゾウムシを抑制するというのがあったのでやってみた。

3,4日たった今日、その田んぼを覗いてみたら田の隅に赤茶色の膜が溜まっていた。

ひょっとしてこれは光合成細菌ではないのか。。?
光合成細培養の一つに培養液に食用油を数滴たらすことで、培養がシャープに進むとあった記憶が有る。

光合成細菌は田んぼのような有機物を含んだ泥水に存在する。

田んぼにたらした食用油に光合成細菌が食いつき増殖して目に見える形になってきた?と言う推論仮定のもと、この赤茶色の部分を集めてみた。
赤茶色の部分は水中には無く水面に膜状で存在した。

この赤茶色の幕を集め、粉ミルク、重曹、クエン酸でいつものように培養してみた。

上手く増えるか楽しみ。

関連記事

no image

ニンジン 観察 (2010-09-09)

8月25日に播種したニンジンの発芽を確認した。 発芽してくれて一安心。 ハウスの東隣なので西日

記事を読む

no image

ダイコン 播種 (2010-04-07)

辛味大根を播種しました。

記事を読む

定植まもない海老芋が雨水に浸かる。

一昨日からの雨で定植して間もない海老芋が水に浸かった。 海老芋栽培の畑を翌年代掻きした田からも

記事を読む

海老芋の草刈りでやってしもたぁ。

またまた、海老芋畑の草刈りに勤しんでいる毎日ですが、株際の草を刈ろうとすると株から少し離れた所か

記事を読む

no image

チンゲンサイ 定植 (2011-05-17)

4月26日播種のチンゲンサイ&パクチョイを定植した。 二葉は黄色気味で窒素不足の様子。 根鉢は

記事を読む

no image

鉄コーティングによる田植えを行った。

鉄コーティングによる試験栽培の播種をクボタとJA京都中央の協力で今日、行った。 JA京都中

記事を読む

鉄コーティング播種

本日、代掻き後の田面状態が丁度良かったので鉄コーティング播種した。 今年で3回目。自作直播機を

記事を読む

no image

懲りずにホウレンソウの播種を行う。

ここまで来たらとことんやってみる。 京都で今頃ホウレンソウの播種はなかなか、思ったように成功しない

記事を読む

no image

さて、ここで問題です。

ビーチボールの中に入ってるのは空気。 では、浮き輪の中に入ってるのは何だ?

記事を読む

海老芋 観察 (2015-02-15)

今日、今作の海老芋の保存実験の海老芋を観察してみた。 この海老芋は今作のシーズン初めの11月5

記事を読む

排水パイプの埋設作業

最近、ゲリラ豪雨未満の雨でさえ、ハウス内が水に浸かるようになってきた

no image
暑い日だった。

今日は真夏を思わせる日和で、非常に疲れた。 嫌いな夏が来たという感じで

ジャガイモ 整枝作業 (2017-04-13)

高畝マルチ一発栽培のジャガイモの芽を一株2本になるように、芽かき作

2017 今年の桜

巨椋池干拓地、8号排水路沿いの桜。 今年の桜は天候の影響もあってもう

エダマメ 播種 (2017-04-10)

スーパーたんくろう400粒を播種した。

→もっと見る

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑