*

田んぼで見つけた赤茶色の膜。ひょっとして光合成細菌か?

公開日: : 農作業日誌 ,



鉄コーティング直播の田んぼの稲もだいぶ成長してきたが、5/26播種にもかかわらず、よその先週ごろ田植えが終わった田と同じ感で、少々心もとない。

昨年もこんな成長が遅かったかなあと言う感じ。昨年はもうちょっとすんなり成長したように思うのだが。

昨年もそうだったが鉄コーティング直播にしてから、イネミズゾウムシの食害がでる。
柔らかい新葉を食べる。
田植えでは、移植する時点でイネミズゾウムシが好む柔らかい葉ではなくなってるため、これまで害が無かったのではないだろうか。

鉄コーティング直播では圃場内で発芽、葉が展開していくのでイネミズゾウムシの好む柔らかい葉がたくさんあるので被害も多くなる。

昨年は、シクロパックを薬剤散布したが、今年もシクロパックで凌ごうと考えたが、鉄コーティング直播では、田植えより除草剤が一回分増えるのでこれ以上薬剤散布を増やしたくない。
確か現代農業の記事で廃食用油を水面に垂らすことでイネミズゾウムシを抑制するというのがあったのでやってみた。

3,4日たった今日、その田んぼを覗いてみたら田の隅に赤茶色の膜が溜まっていた。

ひょっとしてこれは光合成細菌ではないのか。。?
光合成細培養の一つに培養液に食用油を数滴たらすことで、培養がシャープに進むとあった記憶が有る。

光合成細菌は田んぼのような有機物を含んだ泥水に存在する。

田んぼにたらした食用油に光合成細菌が食いつき増殖して目に見える形になってきた?と言う推論仮定のもと、この赤茶色の部分を集めてみた。
赤茶色の部分は水中には無く水面に膜状で存在した。

この赤茶色の幕を集め、粉ミルク、重曹、クエン酸でいつものように培養してみた。

上手く増えるか楽しみ。

関連記事

2015-16シーズン海老芋、市場出荷終了。

2月12日の海老芋出荷で今シーズンの海老芋市場出荷は終わった。 昨シーズンは海老芋の市場相

記事を読む

パクチョイ、苗のまま塔立ち。

4月12日播種、5月10日定植のパクチョイ、早くも塔立ち。 何がわるいのか? 何が原因か?

記事を読む

no image

チンゲンサイ 定植 (2011-06-01)

5月10日播種のチンゲンサイを定植した。 チンゲンサイ(タキイ)とパクチョイ(タキイ)は塔立ちす

記事を読む

海老芋水入れ

今日は朝から海老芋の通路に水を入れる。 今年は海老芋の葉焼けが異常に多い。 今年は水持ちの良い

記事を読む

海老芋、1回目の追肥と土寄せ完了。

昨日の雨の予報に合わせて、雑草処理に苦闘していた海老芋の追肥と土寄せを完了した。 しかし、昨日の

記事を読む

no image

毎年恒例の疲れが溜まる年末が今年もやってきた。。

稲刈りが終わったら海老芋の収穫出荷。 毎年の流れながら、疲れが溜まる。 それでも昨年より海老芋の作付

記事を読む

no image

ネギ 定植 (2010-06-16)

昨日のネギ定植の続き。 今日は株間をいちいち計らず昨日植えた株間に合わせたら良いだけなので仕事が

記事を読む

no image

3月海老芋スケジュール

先日、いもぼうさんへ集金に行った時に3月の海老芋の出荷について話してきた。 残り800キロ程度の海老

記事を読む

スイカ順調!

尊敬する井原豊氏の本に書いてあった感じでやってみた。 捨て作り。出来れば儲けもんという感じ

記事を読む

no image

サヤインゲン 観察 (2016-04-02)

3月23日に播種したサヤインゲンが発芽しだした。 エダマメ同様播種深度が深かった時の畝なので発芽は無

記事を読む

ハウス内に枝豆を定植した。

知り合いから貰った枝豆の苗をハウス内に定植してトンネルした。 知り

2017トマト栽培準備開始

海老芋出荷も一段落したのでいよいよ、今年のトマト栽培栽培の準備開始

今シーズンの海老芋、最後の市場出荷

今日の出荷、明日の競りで今シーズンの海老芋出荷が終わる。 今年の市

ジャガイモ 定植 (2017-02-22)

ジャガイモの定植をした。 前々からやってみたかった、井原式高畝マル

海老芋 観察 (2017-01-28)

月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃ

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 65 views | posted on 2014/05/18
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 32 views | posted on 2013/10/04
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 20 views | posted on 2011/06/15
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 18 views | posted on 2015/04/28
    • 海老芋の苗の状況 2015/4/10 現在の海老芋の苗の状況。 今年は例年よりちょっと寒い日が多く、雨も多い。 晴天が少ないので現時点までで、... 16 views | posted on 2015/04/11
    • ハンドプランター改良 コスレタスを定植する前にちょっとハンドプランターを改良した。 改良点は植え付け深度をもう少し浅くする為に、ハ... 14 views | posted on 2012/04/13
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 14 views | posted on 2015/02/12
    • 海老芋の葉かきをする。 小芋のずいきが伸びてきたため、日光がよく当るように親芋の葉かきをする。 小芋のずいきが大きい株は親芋の芋... 12 views | posted on 2011/07/31
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 11 views | posted on 2010/12/13
    • インゲン 収穫 (2015-06-29) 今年、京果用にインゲンの栽培を試みてる。 ネットを張るのが不得手なので、初めからつるなしインゲンを出荷する... 8 views | posted on 2015/06/29
    • 山ほうれん草なるものを播種してみた。 ずっと以前に現代農業の品種特集?で掲載されていた、山ほうれん草を播種してみた。 夏場の葉物として成り立つの... 8 views | posted on 2014/06/21
    • 今シーズンの海老芋、最後の市場出荷 今日の出荷、明日の競りで今シーズンの海老芋出荷が終わる。 今年の市場での評価は厳しいの一言。 結局、明確な... 8 views | posted on 2017/02/23
    • ナス 整枝作業 (2014-05-28) 万願寺唐辛子を栽培してた時はハウス内に張ったエクセル線だけに誘引の紐をくくり付け、唐辛子の枝を吊り上げた。... 7 views | posted on 2014/05/28
    • 来シーズンの海老芋栽培の戦略 来シーズンの海老芋の良型をたくさん作るための思考を巡らせている。 中学校で習った三平方の定理を引っ張... 6 views | posted on 2016/02/15
    • ジャガイモ 定植 (2017-02-22) ジャガイモの定植をした。 前々からやってみたかった、井原式高畝マルチ栽培でやってみた。 雨で畝が乾くのを待... 6 views | posted on 2017/02/22
    • 万願寺とうがらし、今年の考察。 今年は万願寺唐辛子がまだ、元気よく収穫できている。 あんまり薬剤散布を多用しないせいもあって例年ならうど... 5 views | posted on 2010/10/29
    • 2015-16シーズン海老芋、市場出荷終了。 2月12日の海老芋出荷で今シーズンの海老芋市場出荷は終わった。 昨シーズンは海老芋の市場相場も低調気... 4 views | posted on 2016/02/14
    • 現在の海老芋の様子 2回目の追肥と土寄せも無事終わり、畝間に入水。 暑さもあって海老芋の生育は順調。 今は、海老芋の親芋のズイ... 4 views | posted on 2016/08/06
    • 籾摺り機のロールがすり減りすぎて籾摺り中止。 昨日あたりからのウスイキ(籾摺り)でトラブルが多くなってきた。 玄米が米選機に流れず籾摺り機の背面から溢れ出す... 4 views | posted on 2013/10/17
    • 今年の師走は、海老芋で大忙しでした。 その訳は前回書いた通り、海老芋の主力産地である、静岡磐田産の海老芋が残留農薬申し訳あり問題で出荷停止になった... 4 views | posted on 2013/12/31
PAGE TOP ↑