*

田んぼで見つけた赤茶色の膜。ひょっとして光合成細菌か?

公開日: : 農作業日誌 ,



鉄コーティング直播の田んぼの稲もだいぶ成長してきたが、5/26播種にもかかわらず、よその先週ごろ田植えが終わった田と同じ感で、少々心もとない。

昨年もこんな成長が遅かったかなあと言う感じ。昨年はもうちょっとすんなり成長したように思うのだが。

昨年もそうだったが鉄コーティング直播にしてから、イネミズゾウムシの食害がでる。
柔らかい新葉を食べる。
田植えでは、移植する時点でイネミズゾウムシが好む柔らかい葉ではなくなってるため、これまで害が無かったのではないだろうか。

鉄コーティング直播では圃場内で発芽、葉が展開していくのでイネミズゾウムシの好む柔らかい葉がたくさんあるので被害も多くなる。

昨年は、シクロパックを薬剤散布したが、今年もシクロパックで凌ごうと考えたが、鉄コーティング直播では、田植えより除草剤が一回分増えるのでこれ以上薬剤散布を増やしたくない。
確か現代農業の記事で廃食用油を水面に垂らすことでイネミズゾウムシを抑制するというのがあったのでやってみた。

3,4日たった今日、その田んぼを覗いてみたら田の隅に赤茶色の膜が溜まっていた。

ひょっとしてこれは光合成細菌ではないのか。。?
光合成細培養の一つに培養液に食用油を数滴たらすことで、培養がシャープに進むとあった記憶が有る。

光合成細菌は田んぼのような有機物を含んだ泥水に存在する。

田んぼにたらした食用油に光合成細菌が食いつき増殖して目に見える形になってきた?と言う推論仮定のもと、この赤茶色の部分を集めてみた。
赤茶色の部分は水中には無く水面に膜状で存在した。

この赤茶色の幕を集め、粉ミルク、重曹、クエン酸でいつものように培養してみた。

上手く増えるか楽しみ。

関連記事

no image

冷夏どころか

今年は春先、寒く、過去を冷夏、米不作の年の気候パターンと似ていた事から、今年は冷夏だと思ってましたが

記事を読む

農業経営見直し。

今はまだ両親健在だが経営の見直しを 今のうちから進めたい。 時代の流れに乗って多品目栽培直売を主と

記事を読む

no image

軽トラプラグ交換

7月頃から排気音がスカスカした感じがしてたが盆前後からいよいよ、エンジン不調を実感する時間が長くなっ

記事を読む

コメ 掃除 (2016-10-29)

本日は午前中籾摺り機の掃除。 1年目なので流石に綺麗。掃除点検のやり方になれるためマニュアル見な

記事を読む

no image

コメ 地作り (2011-04-26)

今日、宇治川の水が用水路に流れる。 苗代の地作りのため水を入れてトラクターでこねる。 数日前より

記事を読む

no image

チンゲンサイ 定植 (2011-05-10)

3月29日播種した、チンゲンサイ2種とパクチョイをやっと定植した。 大幅に遅れる。 播種後20

記事を読む

no image

今日は寒かった。山の芋は滋養満点です。

今日は寒かったです。 昨日は暖かかったので体感的に余計に寒く感じました。 それと風がキツかったです

記事を読む

今年のカリフラワーは、ロスが少ない。その訳は!?

例年、一番手のカリフラワーは、カメムシの食害と言うか吸害で花の部分が灰色に変色して市場出荷出

記事を読む

no image

ナス 観察 (2011-09-15)

台風12号後の葉がぼろぼろの状態の茄子から新芽が吹き出し大きく成長してきた。 先日テレビ(KB

記事を読む

トウモロコシ 観察 (2010-06-23)

ホワイトトウモロコシ、バニラッシュの雌穂の絹糸が茶色になってきたので、1個剥いてみた。 十分実

記事を読む

2016お米コンテスト結果

数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、

no image
久し振りに積雪。

昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見

今日の夕日は特別綺麗だった。

昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だった

no image
今年のトマトの苗を注文

今年のトマトの苗を注文した。 昨年までタキイのCF桃太郎はるかだったが

2017海老芋集荷再開。

先日、収穫再開して、今日位から本格的に出荷再開。 収穫のときは、海

→もっと見る

  • 2017年1月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 49 views | posted on 2014/05/18
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 19 views | posted on 2013/10/04
    • 久し振りに積雪。 昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見て運転に自信がなくなったので今日の生協へ... 14 views | posted on 2017/01/15
    • 来シーズンの海老芋栽培の戦略 来シーズンの海老芋の良型をたくさん作るための思考を巡らせている。 中学校で習った三平方の定理を引っ張... 12 views | posted on 2016/02/15
    • 2016お米コンテスト結果 数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、思ってたよりも良い数値が出た。それで今秋... 11 views | posted on 2017/01/20
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 8 views | posted on 2010/12/13
    • サイトマップ 8 views | posted on 2010/03/10
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 7 views | posted on 2015/04/28
    • 今年のトマトの苗を注文 今年のトマトの苗を注文した。 昨年までタキイのCF桃太郎はるかだったが今年は以前作ってたサカタのごほうび にす... 7 views | posted on 2017/01/13
    • 2017海老芋集荷再開。 先日、収穫再開して、今日位から本格的に出荷再開。 収穫のときは、海老芋の形の期待はずれさに、気分も下がりっ... 7 views | posted on 2017/01/10
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 6 views | posted on 2011/06/15
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 6 views | posted on 2015/02/12
    • 直売所 やまふじ農園直売所 直売所 コインパーキングが徒歩30秒にあります。   京都生協コープ桃山店内     ... 6 views | posted on 2014/01/25
    • 海老芋の苗の状況 2015/4/10 現在の海老芋の苗の状況。 今年は例年よりちょっと寒い日が多く、雨も多い。 晴天が少ないので現時点までで、... 5 views | posted on 2015/04/11
    • 昨日出荷した海老芋の値段は… 微妙…ですね。 むちゃくちゃ安くは無いですが、期待した程でもないし。 まあこの時期として妥当といった値段... 5 views | posted on 2010/03/27
    • やまふじ農園の紹介 やまふじ農園 京都市伏見区で代々、農業を生業としてます。 お米、野菜を作り、市場に出荷したり、... 5 views | posted on 2009/11/03
    • 2016海老芋1回めの追肥と土寄せなんとか終了。 今年は例年、1回めの追肥、土寄せする6月中旬は雨で管理機が圃場に入れなかった。 今年は昨年に比べ初期生育が... 5 views | posted on 2016/07/08
    • 今日の夕日は特別綺麗だった。 昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だったが、今日は夕日が燃えるように赤々としてと... 5 views | posted on 2017/01/13
    • 海老芋 播種 (2015-03-07) いよいよ今年の海老芋栽培のスタート。 ポットに自家製籾殻培土を入れて種芋を入れていく。 今年は作付けを減らすこ... 5 views | posted on 2015/03/08
    • やっと今年度の海老芋の収穫が終わりました。 昨日の海老芋の収穫で本年度の海老芋の収穫が終わりました。 あとはいもぼう平野家本店さんへの納品と京都... 4 views | posted on 2010/03/19
PAGE TOP ↑