鉄コーティング播種



本日、代掻き後の田面状態が丁度良かったので鉄コーティング播種した。

今年で3回目。自作直播機を使って2回目。今年は上手く行くような気がする。
少なくとも播種を終わった現時点で失敗した感じは無い。

播いてた感じ、外周は足を取られ、中央部は非常に歩きやすかった。
代掻きの回数で田面の状態がガラッと変わるのを実感した。
直播の場合、代掻き回数を出来るだけ少なく仕上げる方がいい感じがする。
それには代掻きまでの荒おこしである程度仕上げとく感じか。
しかし従来みたいに、代掻きまでに3回も4回も5回も耕耘するのは馬鹿げてる。
とにかく早い段階10月とか11月とかに1回浅耕しておく必要ある。
それから春に1回。
それぐらいが理想だがちょっと無理か?
春の耕耘は丁寧すれば行ける気もする。