*

1 1 新しい籾摺り機が到着。

公開日: : 農作業日誌



午後3時新しい籾摺り機が倉庫に到着。
農協農機担当に籾摺り機を組み立てもらってる間、稲刈り田を青物地にするため、切りわらをロールにして撤去する作業をした。
このわらは「京都義の」さんのたけのこの土入れ用のわらになる予定。
色々農機担当もこの時期は忙しく、他の用事もあった為、午後7時頃から試運転。
初めは乾燥機に残ってる籾を全部するつもりはなかったが結局全部籾摺りした。

ロール式なんで現行機種と言えどもそれなりにうるさいが玄米排出時の誇りが非常に少ない。

前機種では籾が左から入って右から玄米が出てくるが、今度の機種は右から籾が入って左から玄米が出ていく。

メーカーによって違うらしいが単一メーカーでも左右両タイプ選べるようになると良いと感じた。コスト高の要因になりますかね?

前の機種は壊れかけていたので「しいな」から出る、もみ殻を手作業でロールへ戻していた。。
これからはそんな事しなくて良いので、袋どりに集中できるので非常にありがたい。

今まで使ってたもみ殻排出用の鋼管がサイズが合わないのでビニール製温風ダクトを利用した。
案外使い勝手が良い。

あと20年以上使い切る為に稲刈りが終わったらきちんと整備する。

関連記事

no image

ナメクジ対策

現代農業6月号の160ページにナメクジよけに消石灰の株もとへの散布で効果ありとの記事が載ってた。

記事を読む

no image

アスパラガス 観察

だいぶ伸びてきた。 しかし揃いは悪いまま。改善されず。 アスパラガスの発芽方法についてもっと

記事を読む

セルダイコンはやっぱり駄目。

3月8日に定植したセルミニダイコン。 土の中がどんな形になってるか不安と楽しみだったが、やっぱ

記事を読む

海老芋 観察 (2017-04-02)

海老芋の苗、第一葉、展開開始は

記事を読む

no image

いもぼうさん納品用海老芋を掘る。

一昨日の寒さがまだ続く、昨日の海老芋畑。 来週、いもぼうさん納品予定なので昨日掘ることに決めた

記事を読む

伏見甘長 観察 (2016-10-10)

今年は母親のアイデアで白マルチの上に稲わらを敷き詰めた。 夏場の地温を下げ、尻腐れを防止するた

記事を読む

no image

鉄コーティングによる田植えを行った。

鉄コーティングによる試験栽培の播種をクボタとJA京都中央の協力で今日、行った。 JA京都中

記事を読む

代かき終了

26日から始まった代かき終了しました。 ほとんど小作地ですが6町4反の代かきが終わりました。

記事を読む

no image

トウモロコシ 定植 (2011-03-27)

最後に播種したトウモロコシの苗の丈が頃になってきたので定植した。 予定してた2畝の最後の1条を定

記事を読む

久しぶりの四条、木屋町筋

お米の配達で久しぶりに上の方まで行った。 幸い昨日は晴天で桜も満開で非常に良かった。 ニュースに聞

記事を読む

エダマメ 観察 (2017-04-29)

昼休み中に父親から携帯電話連絡があった。 昼からの下り坂、突風でエ

トマト 施肥 (2017-04-27)

夏用トマトの地づくり。 サニーレタスの畝後に施肥した。 1畝あたり

コメ その他 (2017-04-27)

流れ始めた用水を昨日からハウスに引いて水が良い感じに溜まったので代

エダマメ 観察 (2017-04-27)

2/22播種、3/25定植の福だるま(写真下)が非常に良くない。

エダマメ 定植 (2017-04-25)

本日よりスーパーたんくろうを露地に定植。 株間は25cmにした。

→もっと見る

  • 2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑