*

今年を振り返って。

公開日: : 農作業日誌


今年も父親主導の作付けで、それをこなすために疲労した一年間であった。
こんな事書いてると運気も逃げていくだろうけど。
稲刈りが始まってからそのまま海老芋収穫に移り、海老芋関係の仕事がピークとなる12月。それと生協出荷を平行していかなあかんのでそら、疲れもたまるし、ストレスも貯まる。自分の作付けならまだしも人の作付けでそうなるのが納得行かない。
自営業なのに作付けに自由がなく、やらされ感が満載である。
そんなこんなで、今月25日位から風邪で調子を崩しここ3日ほど寝込む。
寝込んでも後ろめたい気持ちいっぱいで休んだ気にもならないので治りも悪い。
昨日も餅つきでやっぱり手伝わなあかんという気持ちで手伝ったが、それでまた冷えて、寒気がしてきて最悪。
もう、餅つきとかええやん。よそのみ分までつかんでもええやん。

今日も寝てたいけど、そう言う雰囲気と違うのでしゃーないに、例年通りの風呂掃除。
これがまた冷えるので気分もだだ下がり。
物が多いと本当に鬱陶しい。毎年大掃除のとき感じる。
自分の代になったら徹底的にものを処分する。
家も畑の小屋も。
あまりにも寒い。かといって暖房つけてテレビ見る雰囲気でもないので逃げ出して来た。

来年は仕事の分量を減らしたい!

関連記事

no image

籾摺り機のロールがすり減りすぎて籾摺り中止。

昨日あたりからのウスイキ(籾摺り)でトラブルが多くなってきた。 玄米が米選機に流れず籾摺り機の背面か

記事を読む

今日の夕日は特別綺麗だった。

昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だったが、今日は夕日が燃えるように赤

記事を読む

海老芋 観察 (2014-06-07)

雨で一気に草がほこってきた。 もう、レーキ除草では手に負えない。 機械除草に変える。 一輪管理機

記事を読む

昨日稲刈りした田のワラを早速集めています。その後の露地野菜のために。

稲刈りが始まりだすと結構忙しいのです。 昨日刈った稲は、籾を乾燥にかけているので、うすいき

記事を読む

ダイコン 定植 (2011-03-08)

セルに播種したミニダイコンを定植してみた。 直根性のダイコンをなぜセル苗移植するのか? それは種

記事を読む

コマツナ 収穫開始 (2014-05-10)

ハウスのコマツナが収穫出来るくらいになった。 出始めなので柔らかくて、葉色も若々しい色で美味しそ

記事を読む

no image

スナップエンドウ 観察

先日、スナップエンドウの苗を植えたとき前作のスナップエンドウの実が落ちていたので、植えといたら発

記事を読む

レタス 観察 (2011-04-07)

もやし状態で発芽したフリルレタスとロメインレタスの苗が日中の暑さに耐えられず軸の途中が壊死する。

記事を読む

no image

ジャガイモ播種

ジャガイモの種芋を植えた。 種芋は分割して切り口には藁灰をまぶした。

記事を読む

no image

エダマメ 播種 (2016-06-28)

湯上がり娘をトロ箱に播種した 。

記事を読む

2016お米コンテスト結果

数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、

no image
久し振りに積雪。

昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見

今日の夕日は特別綺麗だった。

昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だった

no image
今年のトマトの苗を注文

今年のトマトの苗を注文した。 昨年までタキイのCF桃太郎はるかだったが

2017海老芋集荷再開。

先日、収穫再開して、今日位から本格的に出荷再開。 収穫のときは、海

→もっと見る

  • 2017年1月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 46 views | posted on 2014/05/18
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 24 views | posted on 2013/10/04
    • 来シーズンの海老芋栽培の戦略 来シーズンの海老芋の良型をたくさん作るための思考を巡らせている。 中学校で習った三平方の定理を引っ張... 14 views | posted on 2016/02/15
    • 2016お米コンテスト結果 数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、思ってたよりも良い数値が出た。それで今秋... 14 views | posted on 2017/01/20
    • 久し振りに積雪。 昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見て運転に自信がなくなったので今日の生協へ... 10 views | posted on 2017/01/15
    • 今年のトマトの苗を注文 今年のトマトの苗を注文した。 昨年までタキイのCF桃太郎はるかだったが今年は以前作ってたサカタのごほうび にす... 8 views | posted on 2017/01/13
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 8 views | posted on 2010/12/13
    • 2017海老芋集荷再開。 先日、収穫再開して、今日位から本格的に出荷再開。 収穫のときは、海老芋の形の期待はずれさに、気分も下がりっ... 7 views | posted on 2017/01/10
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 7 views | posted on 2015/04/28
    • 直売所 やまふじ農園直売所 直売所 コインパーキングが徒歩30秒にあります。   京都生協コープ桃山店内     ... 7 views | posted on 2014/01/25
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 6 views | posted on 2011/06/15
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 6 views | posted on 2015/02/12
    • サイトマップ 6 views | posted on 2010/03/10
    • 今日の夕日は特別綺麗だった。 昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だったが、今日は夕日が燃えるように赤々としてと... 6 views | posted on 2017/01/13
    • やまふじ農園の紹介 やまふじ農園 京都市伏見区で代々、農業を生業としてます。 お米、野菜を作り、市場に出荷したり、... 5 views | posted on 2009/11/03
    • 2016海老芋1回めの追肥と土寄せなんとか終了。 今年は例年、1回めの追肥、土寄せする6月中旬は雨で管理機が圃場に入れなかった。 今年は昨年に比べ初期生育が... 5 views | posted on 2016/07/08
    • 海老芋 播種 (2015-03-07) いよいよ今年の海老芋栽培のスタート。 ポットに自家製籾殻培土を入れて種芋を入れていく。 今年は作付けを減らすこ... 5 views | posted on 2015/03/08
    • 京野菜ノート そもそも京野菜とは、古くから、京都市内、京都近郊で作られている野菜の総称です。 京都においてそれらを京野... 4 views | posted on 2010/03/01
    • ナス 整枝作業 (2014-05-28) 万願寺唐辛子を栽培してた時はハウス内に張ったエクセル線だけに誘引の紐をくくり付け、唐辛子の枝を吊り上げた。... 4 views | posted on 2014/05/28
    • 土壌改良の為の炭を砕く作業 今年の万願寺とうがらしは、接ぎ木が間に合いそうに無いので、未生苗で定植する事にした。 青枯れがやはり心配な... 4 views | posted on 2011/04/13
PAGE TOP ↑