ジャガイモ 定植 (2017-02-22)



ジャガイモの定植をした。
前々からやってみたかった、井原式高畝マルチ栽培でやってみた。
雨で畝が乾くのを待ってた。
今日明日、雨予報が出てたので昼から大急ぎで、施肥、畝立て、定植、覆土、マルチ掛けを行った。

畑地なので過リン酸石灰も塩化カリも成分量3kgで施肥した。

1畝の長さが24メートルなので1畝あたりの過リン酸石灰は約750g、塩化カリは250g。肥料桶に秤取った時はえらい少ないなあと思ったが振ってみると適量に思えた。

逆に硫安は畝1メートルあたり50g(畑地)だが振ってみると多く感じてしまい不安なりもう一度確かめた。

マルチは95cm黒しか手持ちが無かったのでこれを使った。井原式では135cmを推奨してたが納得した。

始めに作る畝幅が1mの場合、95cmマルチでもいけるとかんじたが、1.4m幅の畝だとやはり135cmのマルチが良いと感じた。

しかし今年1.4m幅の畝で95cmマルチでも良いジャガイモが取れたら今後も95cmマルチで行く。
出来るだけ資材の規格は少なくしたいので。