エダマメ 定植 (2017-05-22)



日中は暑すぎるので、定植は夕方にした。

日中に定植作業すると熱くなりすぎた黒マルチ(ビニール製)に苗が触れると焼けて枯れていく苗が多いので今年はこれから晴天の日の定植作業は夕方にする。

昨年はこれで苗を結構ロスした。

本日定植分から、鋤き込むと微生物によって分解する生分解マルチに定植する。

生分解マルチでも穴あけバーナーで綺麗に穴が開けれたので安心した。
生分解性なので熱で焼くと何か不都合な事が起こるのでは?と思ってたが、むしろ黒マルチ(ビニール製)より綺麗に穴が開いた。

あと黒マルチ(ビニール製)を穴開けバーナーで穴を開けると黒マルチの細かい焼きかす、切れ端しなどが残ったりするので、それらを回収する作業をしなければならない。
生分解マルチでも、同様な事は起こるが微生物で分解するので、回収作業を省略できるのは非常に効率的だった。