*

京野菜 郡大根

公開日: : 最終更新日:2010/06/02 京野菜ノート

現在の京都市右京区郡町付近が原産の大根です。

慶長以来明治まで郡町の農家が栽培し皇室へ献上されていました。

明治、大正、昭和の天皇陛下の御大典と天皇行幸の際にも献上されたそうです。

郡大根が天皇家に愛されていたのは切り口が菊の御紋に似ていたためだと言われています。

根の長さは20~30センチ。根の地下部が純白で何ヶ所も龍のようにねじれ独特のかおりがしたそうです。

切り口の文様から吸い物の浮かしなどに利用されていたそうです。

西京極郡町にて種子保存栽培されていましたが、昭和17年ごろ絶滅したそうです。

関連記事

no image

京野菜 九条ねぎ

京野菜のなかでもその歴史は一番古い。 和銅4年(西暦711年)から栽培されているというから、平安京

記事を読む

no image

京野菜クイズ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREV :
NEXT :

排水パイプの埋設作業

最近、ゲリラ豪雨未満の雨でさえ、ハウス内が水に浸かるようになってきた

no image
暑い日だった。

今日は真夏を思わせる日和で、非常に疲れた。 嫌いな夏が来たという感じで

ジャガイモ 整枝作業 (2017-04-13)

高畝マルチ一発栽培のジャガイモの芽を一株2本になるように、芽かき作

2017 今年の桜

巨椋池干拓地、8号排水路沿いの桜。 今年の桜は天候の影響もあってもう

エダマメ 播種 (2017-04-10)

スーパーたんくろう400粒を播種した。

→もっと見る

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑