*

ネギ 観察 (2010-10-26)

公開日: : 農作業日誌 ,

ネギ 観察

定植後やく1ヶ月の様子。

1籾殻鋤き込み、籾殻マルチ、頭上潅水。

まあまあ。
ヨトウムシの被害で半分消える。

2籾殻鋤き込み、籾殻マルチなし、頭上潅水。

一番大きく育つ。

3籾殻鋤き込み、籾殻マルチ、畝間潅水。

ほとんど消える。

4籾殻鋤き込み、籾殻マルチなし、畝間潅水。

3よりはましだが、多くは消えた。

5籾殻鋤き込みなし、籾殻マルチ、頭上潅水。

70パーセント残るが成長度は小さい。

6籾殻鋤き込みなし、籾殻マルチなし、頭上潅水。

ほとんど残った。意外な結果だった。
今まで消えたのはこのやり方だったので。

今まで苗が消えたのは単に暑かっただけか、害虫対策をやらなかったせいか。

7籾殻鋤き込みなし、籾殻マルチ、畝間潅水。

半分程度消える。
消えたのは害虫によるもの。

8籾殻鋤き込みなし、籾殻マルチなし、畝間潅水。

ほとんど残る。

苗の成長度は6と同じ程度。

しかし思いつきで浅植えしたところは成長度が大きく2に迫るほどだ。

以上の結果より

定植後の水は積極的にやる。
しかし根の回りは水はけがよくないと行けない。
空気がないと行けないとも考えられる。

この条件を満たすような植え地、根圏環境を整える必要がある。

籾殻で通気を良くするとかやはり有効そうだ。

関連記事

夏バテ?

なんか体もだるく夏バテ気味です。 飲み物ばかり飲んでるせいでしょうねえ。 飲まずにはいられない

記事を読む

セルダイコンはやっぱり駄目。

3月8日に定植したセルミニダイコン。 土の中がどんな形になってるか不安と楽しみだったが、やっぱ

記事を読む

no image

トマト 観察 (2010-05-04)

摘果中、尻ぐされ果を発見。 恐らくゴールデンウイークの急激な暑さによるものだと思う。 対処する。

記事を読む

no image

バニラッシュ、除コーン作業

ホワイトトウモロコシ、バニラッシュの成長が良いせいか1本に3から4つトウモロコシがなるので上から2

記事を読む

no image

あれこれ手を出すのを慎む。

この時期になるといろんな種を撒きたくなってくる。 特に直売してると新しい品目とかついついやってしまう

記事を読む

no image

ネギ 定植 (2016-04-20)

小売り用ネギの苗を定植した。 近くのこと京都さんの圃場を参考にマルチ栽培してみた。 マルチは1ヶ月

記事を読む

no image

盆前にとうがらしに葉面散布。

盆は市場も休場のため、これ以上尻腐れを出さない為カルシウムを葉面散布した。 現代農業に載ってた

記事を読む

no image

パプリカ 播種

直売用のパプリカの試験栽培。 品種はセニョリータ。

記事を読む

no image

ナス 観察 (2016-06-28)

側枝1果どりの実習。経験値獲得の為の試験。 真ん中の畝東15番株 。 側枝から1果を収穫した。 この

記事を読む

ニンニク作るならハウスでしょ!を実感した今年です。

今日ハウスの隅に植えていたニンニクを収穫した。 昨年家庭菜園の方にもらったジャンボニンニクをハ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

排水パイプの埋設作業

最近、ゲリラ豪雨未満の雨でさえ、ハウス内が水に浸かるようになってきた

no image
暑い日だった。

今日は真夏を思わせる日和で、非常に疲れた。 嫌いな夏が来たという感じで

ジャガイモ 整枝作業 (2017-04-13)

高畝マルチ一発栽培のジャガイモの芽を一株2本になるように、芽かき作

2017 今年の桜

巨椋池干拓地、8号排水路沿いの桜。 今年の桜は天候の影響もあってもう

エダマメ 播種 (2017-04-10)

スーパーたんくろう400粒を播種した。

→もっと見る

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑