*

念願の色彩選別機導入

公開日: : 農作業日誌

101118_0931~0001.jpg

米の直売して以来念願の色彩選別機をついに今年導入できた。

色彩選別機とは、かめ虫がお米の汁を吸った後にできる黒い点や、今年問題となっている乳白米を関知して空気圧で一粒一粒弾いて行く機械装置です。

精巧な機械ゆえお値段も高いのです。
最近は低価格帯の色彩選別機も出てるようでまだまだ新品は高価でなかなか手が出ないのです。

近所のお米屋さんに奈良県の山口機械という会社を紹介してもらい、そこで中古機を手に入れることができました。

機種は色彩選別機のメーカーとして定評のあるAnzaiのASOMAC AM-05という5チャンネルの色彩選別機です。

2機の昇降機と2個のホッパーも中古機で取り付けて頂きました。

これでお米を200kgぐらい、ホッパーに貯めて色選にかけれるので、その間はほかの仕事ができるのでとても気に入ってます。

山口機械さんにはいろいろな注文に快く応えてもらい大変感謝してます。

信頼できる業者さんだと思いました。

関連記事

今朝の北陸新幹線ルートの記事

京都 ー大阪ルートは、北摂ルート有力だと思ってたが、学研都市ルートになったみたい。 ということで

記事を読む

トマト 観察 (2011-05-12)

やっと1段目のトマトが色づき始めた。 早く収穫してトマトの木の荷を軽くしてやりたい。

記事を読む

no image

トマトの蕾が出てきた。

トマトの一段目の蕾が大きくなってきた。 母親によると花が咲いてる木も1本確認。 今年は定植時期

記事を読む

no image

海老芋 播種 (2011-03-01)

海老芋の苗づくりスタートする。 ビニールポットに、自家製籾殻培土を入れて並べる。 これから収穫

記事を読む

エダマメ 地作り (2016-03-11)

定植予定畝に籾殻を撒いてその上に米糠を撒いた。 更にその上から自家製乳酸菌(10倍希釈)砂糖(1

記事を読む

コメ 観察 (2014-06-08)

鉄コーティング籾が徐々に発芽してきた。 明らかに昨年よりも発芽率が良いので喜んでいる。 このぶん

記事を読む

京野菜 万願寺とうがらし 大苦戦

今年の万願寺とうがらしの栽培は大苦戦。 今年は春の寒さ、予定してた苗の本数の確保失敗(予定の半分

記事を読む

ダイコン 定植 (2011-03-08)

セルに播種したミニダイコンを定植してみた。 直根性のダイコンをなぜセル苗移植するのか? それは種

記事を読む

no image

苗代、ハウス育苗の来年の課題。

今年は6列×約150枚だが、来年は少なくとも、7列×約150枚にする。 今年は中央に通路をつくり

記事を読む

no image

トウモロコシ 施肥 (2014-05-16)

トウモロコシが本葉5枚前後になってきたので、尿素400培希釈、糖蜜200培希釈液を液肥として施肥した

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海老芋 観察 (2017-01-28)

月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃ

本日、快晴!憂鬱な気分も吹っ飛ぶ!!

本日は、天気予報通りの快晴で3月の陽気。 こんな日は気分も快活にな

2016お米コンテスト結果

数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、

no image
久し振りに積雪。

昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見

今日の夕日は特別綺麗だった。

昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だった

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑