ダイコン 観察 (2010-05-09)

海老芋収穫風景

ミニダイコンが播種後70日位経った。

外観も収穫出来そうなので一番太そうなのを引いてみた。

種袋の裏書きによると根長は22から25センチくらい。

しかし今日のは15センチくらいだった。

ハウスの隅の方で不耕起で撒いたのが駄目だったのか。

25センチもあれば1本100円で売れると思うが15センチではちょっと…

トマトの様子

100430_1553~0001.jpg

今年のトマトは何とか順調に来ている。

今のところ目立った尻ぐされはまだ出ていない。

今年は肥料を少なめにしている。

それが味にどう影響するか、不安ですね。

尻ぐされがでるとトマトは概ね美味しいです。

究極の美味しいトマトの見分け方は尻ぐされのトマトを選ぶ事です。(^-^)/
トマト農家なら誰もが知ってる常識ですが、それは、流石にテレビの情報番組の野菜の美味しい見分け方には出てこないし、そんな尻ぐされトマト、スーパーには売ってませんけどね〜。

ベースグリーンは一応良く出てるので味は期待できるのではないかと思ってます。

直売はトマトが出始めの時に美味しくなかったらシーズン通して売れ行きが悪くなるので、栽培に非常に気を使います。

いよいよ海老芋定植!


いよいよ海老芋の苗を畑に植えます。

色々仕事の段取りのおかげで午後2時からの定植作業は心が萎えた。
暑すぎて。

大人6人で約1500本の海老芋を定植した。

今日植えた畑は3年ぶりに海老芋栽培する。

3年前は大豊作。

この畑は水持ちが良いので、今までで一番大きな海老芋が取れた畑です。

海老芋は本当に土質に左右されます。

土質で苦労が何倍にもなります。

京都市内で専業農家として海老芋を始め様々な野菜を栽培しています。野菜は新鮮さが命。直売で新鮮さ野菜を消費者の方に!