*

「 エダマメ 」 一覧

2016枝豆の播種。培地試験も兼ねる。

今日は枝豆の播種をした。 自家製もみ殻培地は肥料分が高いせいで枝豆の発芽が非常に悪く、培地として不適切であることが昨年分かった。 (この培地でも三度豆は難無く発芽した。) よって自家製もみ殻培地と

続きを見る

エダマメ 収穫開始 (2014-06-17)

ハウスの中に定植していたエダマメの収穫を始めた。 今年はきれいなエダマメが穫れている。

続きを見る

エダマメ 観察 (2013-03-27)

実験的にトウモロコシの条間に定植したエダマメが、一応順調に育っている。 ちょっと混んできた雰囲気は、あるが。 このままトウモロコシの日影となってどんなマメが取れるか楽しみ。 黒マルチに定植した

続きを見る

エダマメ 定植 (2013-03-01)

エダマメを定植した。 トウモロコシの条間に定植してみた。 トウモロコシとエダマメはコンパニオンプランツとしてお互い相性が良いという記事を新聞で読んだため早速実行してみることにした。 半月前定植し

続きを見る

エダマメはヤッパリ移植か。

移植と直播、今回は移植に軍配があがる。 前回、もう少し気温の低い次期、地虫の活動が無視出来る時期なら直播もそこそこの成績だが、今頃は歯抜けの部分が多いし、数メートルに渡って抜けてる部分もある。

続きを見る

エダマメ 定植 (2012-07‐02)

6/23に播種したエダマメをハンドプランターで定植。 苗が徒長してるので深めに植える。 双葉が隠れる感じ。

続きを見る

エダマメ 播種 (2012-06-23)

エダマメ(たんくろう)を播種してみた。 128穴トレイに自家製もみ殻培土を入れ、豆を播種。 水をやってから、もみ殻くん炭で覆土。 トレイをハウス内に置いてタイベックで覆った。 4日後、水曜日発芽確

続きを見る

2012年度エダマメ初播種。

エダマメの種を128穴セルに播種。 品種はたんくろう。 早生の黒豆エダマメ。 京都の黒豆エダマメといえば、丹波大納言などを選抜育種した紫頭巾や、、 其れより収穫時期を早めることに成功した夏ず

続きを見る

エダマメ 定植 (2011-06-25)

黒豆のエダマメを定植した。 ハンドプランターで定植した。 ハンドプランターは、腰痛持ちにとって非常に心強い味方だ。 定植の際、腰を落とし屈まなくても良いのがなんともありがたい。 大豆の断根摘心栽培

続きを見る

枝豆の断根摘芯栽培やってみる。

枝豆の季節になると毎年やってみようと思って出来ずじまいの断根摘芯栽培、今年はタイミング良く現代農業の2011年7月号に写真入りで載ってたので、3日程前に播種して枝豆で断根摘芯して、セルに挿してみた

続きを見る

エダマメ 定植 (2017-04-25)

本日よりスーパーたんくろうを露地に定植。 株間は25cmにした。

排水パイプの埋設作業

最近、ゲリラ豪雨未満の雨でさえ、ハウス内が水に浸かるようになってきた

no image
暑い日だった。

今日は真夏を思わせる日和で、非常に疲れた。 嫌いな夏が来たという感じで

ジャガイモ 整枝作業 (2017-04-13)

高畝マルチ一発栽培のジャガイモの芽を一株2本になるように、芽かき作

2017 今年の桜

巨椋池干拓地、8号排水路沿いの桜。 今年の桜は天候の影響もあってもう

→もっと見る

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑