「定植」タグアーカイブ

エダマメ 定植 (2016-03-24)

エダマメ(たんくろう、サヤムスメ)をハウス内1畝に定植した。
3条植え。条間40cm位。
株間は20cm。

ハンドプランターで定植したがサニーレタスやキャベツ、ブロッコリーと違い、植えにくかった。
もう少し大きくしてから植えたら植えやすかったと思うが。
苗の状態が良く無いので本日定植に踏み切った。

結局苗数も足らず1畝の半分程度しか植えられなかった。

苗作りをもっと勉強する必要がある。
特に低温の時期。

コメ 定植 (2015-06-05)



今日はクタクタである。
5/30から始まった田植えも中盤に差し掛かる。
昨日は雨で2反1枚だけしか田植えしなかった。

今日は一点快晴、昨日の雨で空気も綺麗になりとても清々しい日和だった。

今日の収穫は田植えの苗箱の削減に成功したこと。
かねがね苗箱の数を減らしたかったがなかなか出来なかった。

しかし、何故か今年、この段階の入って苗が足らないような状態に陥った。

20枚/反の計算では100枚位足らない。
うちの田植機は50株/坪がもっとも荒い株間設定になる。
これでやってみて16枚/反になった。

植えられた苗を見てみるとまだまだ余裕があったので、次の田で苗の掻き取り本数を減らしてみだた、
14枚/反まで減らすことに成功した。

たまたま、今年父親の一言で籾蒔きの後半に180g/枚 蒔きをしていた。

これのお陰で掻き取り本数を減らしても欠株がほどんど無かった。

こうなると俄然田植え仕事が面白くなってくる。
もっと減らしたい!!

思えば収納し始めた頃は25枚/反の計算で田植えしてた。
当時、2町分の田植えだったが、500枚の籾蒔きをしていた。

それが20枚/反になったがそれ以降減らなかった。
受委託で作付面積は増えたが20枚/反以下には減らなかった。

だんだん田植えがきつくなってきた。
この時期田植えだけならきつくないが、野菜の管理、収穫、販売の作業も同時並行なのできつい。

それが今年、苗箱を減らすことに成功した。

作付株間を広げられればさらに減らせる。
もっかそのことを勉強中だ。

夢は10枚/反です。

残りのサツマイモの苗を定植した。



先日植えたサツマイモの畝のまだあいてるところに新たな苗を定植した。
安納芋とべにはるか。
特にべにはるかは、最近評価が高いらしいと噂で聞いた。
愛読の井原本のサツマイモの項を読んでみると全く違うので、読んでから定植したら良かったと後悔した。
来年は井原本の通りやってみたい。