毎年、この時期は気分が下降気味になってしまう。

Camera_HDR_Studio_-_1381302246813.jpg

原因を一言で言うと忙しいから。
茄子の朝切りは、まだこの時期も続いてるし、稲刈りは父親がやってくれるとしてウスイキと玄米の整理。精米、配達。
露地野菜の管理。特にこの時期周りの田んぼが稲刈りをすると住処を失ったカメムシなんかがカリフラワーやブロッコリー目指してやってきて大変。ここでサボると市場出荷のダメージが大きくなってしまう。
なので今日も非常に蒸し暑いなか、カリフラワーに薬剤散布をした。
それにしても蒸し暑い。イライラする。イライラするとやることも、うまいねこと回らない。
そういえは、[うまく行かないときに読む本]なんていうのが図書館にあったような。

さらにこの時期に御香宮のお祭りがあり町内の役にあたってると色々段取りする事もある。
やることが多くなると動きが鈍くなるいつもの悪いパターンに陥る。
なんか去年もこんな事言ってた気がする。
一番負担がかかるウスイキと玄米の整理の仕事を省力化したい。しなければ来年も確実にこんな気分に陥るだろう。