*

今年の師走は、海老芋で大忙しでした。

公開日: : 未分類

Camera_HDR_Studio_-_1388471042305.jpg

その訳は前回書いた通り、海老芋の主力産地である、静岡磐田産の海老芋が残留農薬申し訳あり問題で出荷停止になったからで、今更ながら静岡産海老芋の生産量的威力には、頭が下がる思いです。

共選出荷分は、全面出荷停止になってますが、静岡産海老芋でも個選荷分は、いくらか京都中央卸売市場(京果)にも入荷してるようです。

引っかかった農薬は、海老芋栽培に使用する農薬ではなく前作の白ネギに使用した農薬だそうで、前作の農薬が海老芋を作付けして半年後に収穫た海老芋から検出されるなんて、ほんまかいな!?とおもいましたが。

しかし、産地と言うのはこういうトラブルを経て強化されるものです。
様々な改良が生産現場に加えられることでしょう。

そんな中、いもぼうさんから電話があり、何かと思えば、いもぼうさんも残留農薬の情報を知っておられて今、相場が高いのをご存じで12月分の海老芋は手当て出来たので、うちが、いもぼうさんに納品するぶんの海老芋を京果に出して儲けて下さいとの事。

なんと太っ腹な、お店だろうか。
老舗とは取引相手の事も考えてくれるのかと改めて感心した。
一瞬、開いた口がふさがらなかったが、ここはいもぼうさんの御好意に素直に甘えて京果に出荷する事にした。

感覚では平年の三倍位の高相場だと思う。

なので府内中の海老芋農家は、一気に海老芋を出荷してきたみたいだ。
それでも高相場は止め市まで維持された。

平年より師走の京都産海老芋の取引量は増えたので、逆に年明け以降の京都産海老芋の入荷量は減ると予想され、海老芋の価格は、平年より上がると思うが、師走に出回らなかった静岡産海老芋が京果の遠地市場に一気に出てくるので、量的過剰となり年明け以降の海老芋相場ばベタベタ之低空飛行となることも予想される。

どうなるかは、不透明。
多分ベタベタだろうなあ。

という感じで今年の師走は、海老芋に明け暮れた毎日でした。
もう、こんな相場の年は二度と無いと思います。
経験出来て良かったし面白かった。
新しい発見も出来た。

来年の海老芋栽培に生かしたい。

関連記事

no image

稲刈り、疲れ溜まってきた。

今日は午前中から、雨が降ったので稲刈りは休み。 9/27から始まった、稲刈りも、ゴールが見えてきた

記事を読む

no image

今日は非常に寒い。久々にやばい寒さ。

午後から非常に寒い。 ハウスの中でサニーレタスを収穫中、 背中がぞくっとして、芯から冷えていくのが分

記事を読む

正月ボケを早く解消しなければ。

年末は掃除に明け暮れた反動で年始は初詣以外、外に出なかった。 体を動かすことなく屋内でする事もない

記事を読む

毎年、この時期は気分が下降気味になってしまう。

原因を一言で言うと忙しいから。 茄子の朝切りは、まだこの時期も続いてるし、稲刈りは父親がやってくれ

記事を読む

no image

コスレタスの苗が良い感じ。

3/9に播種したコスレタスの苗が定植できそうな大きさになってきた。 明日くらいに定植しようと思う

記事を読む

no image

今日で小海老以外の海老芋の出荷、終了。

本日の出荷分で、今年度の海老芋の市場出荷は終了。今年の海老芋は苦悩が多かった市場出荷だった。半面、新

記事を読む

no image

今年は腰の厄年。

今日、午前中とうがらしの収穫の際、軽いぎっくり腰感があり、やばいと思いながら静かに仕事していた。

記事を読む

no image

一人生え万願寺とうがらし。

6月ごろ、ハウス内から芽が切ってきた万願寺とうがらし。 一人生えなのでもちろん接ぎ木なし。 通路

記事を読む

no image

とうがらし、尻腐れに苦しむ。

ここ連日、京都は芝生の上の百葉箱の温度が37度もなっており、当然、ビニールハウス内はそれ以上、40

記事を読む

no image

今年は海老芋が安い??

海老芋出荷も順調です。 いもぼうさんへは来年納品か。 しかし、今年は市場相場が崩れている。 崩れに

記事を読む

no image
エダマメ 播種 (2017-03-27)

露地用エダマメの苗作り。 サヤムスメ400粒、たんくろう400粒をトロ

no image
エダマメ 定植 (2017-03-25)

2/22播種した福だるまをAPハウスに定植した。 9230の穴あき黒マ

タマネギ 観察 (2017-03-27)

早く定植したほうのタマネギは、まだ採れそうにもない。 昨年は3/3

2017芒取り開始

仕事の合間に水稲の籾の芒取りをする。 芒を取らないと籾蒔きが上手い

no image
いもぼうさんに海老芋納品完了。

本日、いもぼうさんに海老芋納品して、ホッとした。 あとは、いもぼうさ

→もっと見る

    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 74 views | posted on 2014/05/18
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 27 views | posted on 2013/10/04
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 16 views | posted on 2015/04/28
    • エダマメ 播種 (2017-03-21) スーパーたんくろうをトレイとセルに播種。 培土は 鶏糞籾殻培土4 竹粉3 燻炭1 位。... 10 views | posted on 2017/03/21
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 9 views | posted on 2011/06/15
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 9 views | posted on 2015/02/12
    • 海老芋の葉かきをする。 小芋のずいきが伸びてきたため、日光がよく当るように親芋の葉かきをする。 小芋のずいきが大きい株は親芋の芋... 9 views | posted on 2011/07/31
    • 現代農業の記事を思い出して籾殻くん炭活用の稲苗作り 折角、今年は父親が籾殻くん炭を大量に作ってくれたので、現代農業によく出てくる籾殻くん炭培地による稲苗作りの... 7 views | posted on 2012/05/08
    • 来シーズンの海老芋栽培の戦略 来シーズンの海老芋の良型をたくさん作るための思考を巡らせている。 中学校で習った三平方の定理を引っ張... 7 views | posted on 2016/02/15
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 6 views | posted on 2010/12/13
    • いもぼうさんに海老芋納品完了。 本日、いもぼうさんに海老芋納品して、ホッとした。 あとは、いもぼうさんに納品出来ない小さい小エビ芋を生協など... 6 views | posted on 2017/03/23
    • エダマメ 播種 (2017-03-27) 露地用エダマメの苗作り。 サヤムスメ400粒、たんくろう400粒をトロ箱に播種した。... 6 views | posted on 2017/03/27
    • 京野菜 九条ねぎ 京野菜のなかでもその歴史は一番古い。 和銅4年(西暦711年)から栽培されているというから、平安京遷都より歴... 5 views | posted on 2012/02/24
    • 枝豆の断根摘芯栽培やってみる。 枝豆の季節になると毎年やってみようと思って出来ずじまいの断根摘芯栽培、今年はタイミング良く現代農業の201... 5 views | posted on 2011/06/10
    • ハナナ 定植 (2017-03-18) ハナナのセル苗を定植した。 迷ったが透明マルチを 使った。 灌水後、トンネルをする。... 5 views | posted on 2017/03/18
    • 宇治川河川敷火事から一週間経過 先週、3/12の宇治川河川敷にラジコンヘリコプターが墜落したことによる火事から一週間が経過した。 ちょうど... 5 views | posted on 2017/03/20
    • スイカ順調! 尊敬する井原豊氏の本に書いてあった感じでやってみた。 捨て作り。出来れば儲けもんという感じで。 ... 5 views | posted on 2010/07/22
    • ハンドプランター改良 コスレタスを定植する前にちょっとハンドプランターを改良した。 改良点は植え付け深度をもう少し浅くする為に、ハ... 4 views | posted on 2012/04/13
    • キュウリ 定植 (2017-03-21) 昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物のために買ったウエラック という定植器で... 4 views | posted on 2017/03/21
    • 2017芒取り開始 仕事の合間に水稲の籾の芒取りをする。 芒を取らないと籾蒔きが上手いこと出来ない。 家庭用餅つき器のような... 4 views | posted on 2017/03/26
PAGE TOP ↑