*

昨日稲刈りした田のワラを早速集めています。その後の露地野菜のために。

公開日: : 農作業日誌

藁集め

稲刈りが始まりだすと結構忙しいのです。
昨日刈った稲は、籾を乾燥にかけているので、うすいきの準備もしていかなかればいけない。

準備が一段落つくと稲刈り後の稲わらを機械で集めて圃場から出す。
この稲わらは翌年の露地野菜などの貴重な敷わらとなる。
このあと、元肥を入れ、畝を立てて苗を定植という段取りに成る。

毎年思うのですが、敷わら確保の為なら仕方ないのですが、稲わらを鋤きこんで

畝を立てても良いと思うのですが。
指導書、指導員によれば稲わらは腐熟するのに窒素を消費するので、肥料としての窒素成分が不足するというのが理屈なんですが。
毎年この作業に、二度手間を感じてしまいます。

例えば、鶏糞施肥。畝を立てる。苗定植。 しばらくして、成長の弱さ、遅さを感じれば硫安や尿素などの窒素系単肥で窒素を補えば良いのではないかと。早く確実に効かせたいときは面倒だが水溶液にして潅水すればいいのでは???と毎年思ってしまいます。

 

関連記事

今日は寒い!

まるで冬に逆戻り。 こりゃ野菜の値段もあがる訳ですね。

記事を読む

no image

今年は今日から確定申告作業スタート!

ちょっと時間に余裕が出てきたので夜に来年度の確定申告の入力作業を始めた。 まずは簡単な手元にある領

記事を読む

ホウレンソウ 観察 (2011-06-11)

この時期、移植栽培でも播種から40日から50日で収穫出来そうだ。

記事を読む

no image

ニンニク 収穫 (2015-05-14)

ここ10日ほどニンニクの芽を摘む日々だった。もうそろそろ収穫かなと思ってだが、2、3日前試し堀りして

記事を読む

no image

海老芋 播種

海老芋の種芋をビニールポットに植える時に、培土に竹粉を混ぜておいたらどうだろか? 現代農業の今月

記事を読む

海老芋収穫

今日は1畝を1人で収穫した。 4時間かかった。 さすがに1人での収穫はしんどい。 機械化出来な

記事を読む

トマト 観察 (2010-07-29)

トマトの木の下の方から確実にわき芽を萌芽させる方法は無いだろうか? それが出来れば抑制も同じ木

記事を読む

no image

やばい

また腰痛が出て来た。 稲刈りの時に出たらえらいことだ。 今のうちに腰痛体操しておこう。

記事を読む

ヒメイワダレソウ育苗順調

5月14日に作ったヒメイワダレソウの苗が順調に育ってる。 苗箱を被せることによって土壌水分が安

記事を読む

no image

昨日の海老芋競り20151219

昨日の海老芋出荷は、良い形で揃いも良く、大きさも4Lと3Lが主体で密かに競り値に期待してた。 結果と

記事を読む

海老芋 観察 (2017-01-28)

月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃ

本日、快晴!憂鬱な気分も吹っ飛ぶ!!

本日は、天気予報通りの快晴で3月の陽気。 こんな日は気分も快活にな

2016お米コンテスト結果

数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、

no image
久し振りに積雪。

昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見

今日の夕日は特別綺麗だった。

昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だった

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑