コメ 地作り (2010-05-15)

海老芋収穫風景

ヘアリーベッチとレンゲを蒔いた3反の田を鋤く。

尾輪レベル7、
で鋤く。

ヘアリーベッチはスピード2で、レンゲはスピード3で鋤く。

エンジン回転数は2500回転。

現代農業の記事の記事にあったように先打ちをしたら、結構楽に鋤けた。
また4WD+倍速ターンを止め2WD+フットブレーキにしました
これも現代農業の記事。
燃費向上のため。

2WD+フットブレーキは昔のトラクターでやってたので、懐かしかった。

あと鋤いてたら蝿のようにミツバチがヘアリーベッチの花の周りを飛んでた。
これには驚いた。

どこかのハウスから逃げ出してきたのか大きなマルハナバチも飛んでた。

ヘアリーベッチの方はレンゲに比べて草量が多くマルチの役目をしている感じで地表、地中の水分が多いようです。
なので昨秋、鋤き込んだ藁が非常に良く腐熟しているため代かき時の浮き藁は少ないと予想される。

田植えの時が楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です