苗代作業始まる。

連休開始でいよいよ、籾まき、苗代作業するときが、始まった。

各家の苗代風景をみているとちょっと焦る。

うちはもうちょっと後なので。

しかし、今日はちょっと変わった苗代を見ることが出来た。
このあたりの一般的な苗代は露地で保温シートで苗箱をトンネル被覆するが、防虫ネットでトンネル被覆していた。
完全に露地無加温で無保温の苗代だった。
非常に興味深い。これでちゃんと苗が出来るのなら、現代農業に載っているラブシートのベタ被覆による苗代も可能だし。

籾まき苗代作業が、省力化できる。

田植えまでこの苗代を定点観測して行きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です