2017露地苗代の準備。



前日までに、しっかり雨が降ったので土壌の水分量は飽和状態となったようなので、ポンプで地下水を入れた。

土壌の水分量が中途半端だとポンプによる地下水の入水ではなかなか、水が田に溜まらない。

水が田に十分、溜まってからトラクターで代掻きをした。

ハローではなくロータリーで代掻きした。

代掻き出来たら自然減水させ、田面を乾かす。

5月連休に籾蒔きした苗箱をここに平置きにして保温シートによるトンネルをする。

芽が切ったらそのまま入水し、プール育苗管理する。

いつか保温シートを使わない育苗に切り替えたい。