*

万願寺とうがらし直売、目から鱗。

公開日: : 農作業日誌

万願寺唐辛子の栽培農家として、長い間、万願寺唐辛子の価値は太くて長い事だと思ってきた。だから、栽培してても、その形質を目指して栽培してきた。
しかし、物には程度という物があり、市場出荷においても、L寸よりM寸の方が高値で取り引きされる場合が多い。
しかし、今年、万願寺唐辛子を生協出荷して目から鱗が落ちた。
同じ200g詰めの袋を作るとき、まっすぐな、万願寺唐辛子、数本で作るより、小さいのから、真っ直ぐなのから、曲がったのかを突っ込みで、袋一杯に入れた方が明らかによく売れた。
お客さんによっては小さい方が柔らかいというイメージがあるそうだ。逆に言うと大きいのは堅いというイメージがあると言うこと。
あとは、袋一杯ということで、お得感があるからか?
栽培する方にとっても、手数はかかるが、小さめで取るほうが気が楽だし、木は疲れにくくなるし、曲がり果なども、ちゃんと価値あるものとして売ることが出来るし、無駄がない。
夏場以降は、赤くなり始めるのが早くなるので、赤くなる前に小さくても収穫できるのは大きなメリットだ。
今年は万願寺栽培の常識が覆った夏でした。

関連記事

no image

トマト 定植

トマトの苗を定植した。品種は今年も「ごほうび」。今年は株間を50センチにしました。5畝目の支柱3本分

記事を読む

no image

ニンニク 収穫 (2015-05-14)

ここ10日ほどニンニクの芽を摘む日々だった。もうそろそろ収穫かなと思ってだが、2、3日前試し堀りして

記事を読む

2016枝豆の播種。培地試験も兼ねる。

今日は枝豆の播種をした。 自家製もみ殻培地は肥料分が高いせいで枝豆の発芽が非常に悪く、培地として

記事を読む

no image

トマトがないと厳しい!

この時期トマトが無くなります。 無くなると直売所の売り上げにもダイレクト影響します。 夏はトマト

記事を読む

今日は雨の中の海老芋の出荷しました。

今日は雨の中の海老芋の出荷しました。 前回の価格からどれだけ持ち直すか? はたまたこのまま下

記事を読む

コメ 観察 (2010-06-14)

ヘアリーベッチ稲作、田植え半月前に鋤き込んだ方は、稲の外葉が黄色く水面に垂れてしまっている。

記事を読む

2011年2月の農業書籍BEST10

1位  2位 TPPを考える 3位 えひめAI(あい)の作り方・使い方 4位 

記事を読む

no image

トマト 観察 (2014-05-14)

5/5に定植した、トマトの苗のいくつかが成長のスピードが速くなってきた感じだ。 多分、土中の水分が安

記事を読む

no image

ブロッコリー 収穫開始 (2010-11-01)

今年の暑さで側枝の出現に悩まされたブロッコリーが無事収穫開始できた。 側枝をひとつひとつ手で、取

記事を読む

コメ 観察 (2010-10-26)

ヘアリーベッチ発芽確認した。 今年もスクスク育って欲しい。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海老芋 観察 (2017-01-28)

月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃ

本日、快晴!憂鬱な気分も吹っ飛ぶ!!

本日は、天気予報通りの快晴で3月の陽気。 こんな日は気分も快活にな

2016お米コンテスト結果

数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、

no image
久し振りに積雪。

昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見

今日の夕日は特別綺麗だった。

昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だった

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑