*

万願寺とうがらし直売、目から鱗。

公開日: : 農作業日誌

万願寺唐辛子の栽培農家として、長い間、万願寺唐辛子の価値は太くて長い事だと思ってきた。だから、栽培してても、その形質を目指して栽培してきた。
しかし、物には程度という物があり、市場出荷においても、L寸よりM寸の方が高値で取り引きされる場合が多い。
しかし、今年、万願寺唐辛子を生協出荷して目から鱗が落ちた。
同じ200g詰めの袋を作るとき、まっすぐな、万願寺唐辛子、数本で作るより、小さいのから、真っ直ぐなのから、曲がったのかを突っ込みで、袋一杯に入れた方が明らかによく売れた。
お客さんによっては小さい方が柔らかいというイメージがあるそうだ。逆に言うと大きいのは堅いというイメージがあると言うこと。
あとは、袋一杯ということで、お得感があるからか?
栽培する方にとっても、手数はかかるが、小さめで取るほうが気が楽だし、木は疲れにくくなるし、曲がり果なども、ちゃんと価値あるものとして売ることが出来るし、無駄がない。
夏場以降は、赤くなり始めるのが早くなるので、赤くなる前に小さくても収穫できるのは大きなメリットだ。
今年は万願寺栽培の常識が覆った夏でした。

関連記事

ヤマノイモ 観察 (2011-01-19)

昨年、ヤマノイモの苗を作る時に余った種芋をハウスの横に密植しておいた。 無肥料、ほったらかし。

記事を読む

no image

万願寺とうがらし 施設補修

三連棟のビニールハウスのマイカー線がだいぶボロボロになってきたので、台風シーズンを前に交換取り替えし

記事を読む

no image

釘が足に刺さる。

鶏糞を買ったときのの木製パレットがあったので、これで田んぼ用のゴミ箱を作ろうと思った。 バールでバ

記事を読む

no image

ホウレンソウ 観察 (2010-04-06)

このホウレンソウは軸が折れやすい。 おれにくい品種が有るそうなのでそれを探す。

記事を読む

no image

トウモロコシ 観察

発芽しました。br /> 揃いは良くない。

記事を読む

ティフブレアを定植した。

スギナを除草剤で枯らした後にティフブレアを定植してみた。 試しに4メートルほどを3条、株間30

記事を読む

トウモロコシ 定植 (2010-03-24)

コマツナあとにトウモロコシを定植した。 株間35センチで2条。

記事を読む

no image

緑肥ソルゴー播種

西側4番畝5番畝のサニーレタス後にソルゴーを播種した。 溜まりに溜まった肥料分を吸い取るため。

記事を読む

no image

チンゲンサイ 定植 (2011-06-01)

5月10日播種のチンゲンサイを定植した。 チンゲンサイ(タキイ)とパクチョイ(タキイ)は塔立ちす

記事を読む

アスパラガス萌芽しはじめる。

先日の雨のせいか、はたまた最近の陽気のせいか、アスパラガスが出始めました。 やはり大した管理も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
いもぼうさんに海老芋納品完了。

本日、いもぼうさんに海老芋納品して、ホッとした。 あとは、いもぼうさ

キュウリ 定植 (2017-03-21)

昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物

no image
海老芋 播種 (2017-03-21)

思うところあって、先日播種海老芋のうち50鉢程逆さ植えにした。

no image
エダマメ 播種 (2017-03-21)

スーパーたんくろうをトレイとセルに播種。 培土は 鶏糞籾殻培土4 竹粉

宇治川河川敷火事から一週間経過

先週、3/12の宇治川河川敷にラジコンヘリコプターが墜落したことによ

→もっと見る

    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 72 views | posted on 2014/05/18
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 23 views | posted on 2015/04/28
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 20 views | posted on 2013/10/04
    • 海老芋 播種 (2017-03-21) 思うところあって、先日播種海老芋のうち50鉢程逆さ植えにした。... 13 views | posted on 2017/03/21
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 10 views | posted on 2011/06/15
    • 宇治川河川敷火事から一週間経過 先週、3/12の宇治川河川敷にラジコンヘリコプターが墜落したことによる火事から一週間が経過した。 ちょうど... 10 views | posted on 2017/03/20
    • エダマメ 播種 (2017-03-21) スーパーたんくろうをトレイとセルに播種。 培土は 鶏糞籾殻培土4 竹粉3 燻炭1 位。... 9 views | posted on 2017/03/21
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 7 views | posted on 2015/02/12
    • キュウリ 定植 (2017-03-21) 昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物のために買ったウエラック という定植器で... 7 views | posted on 2017/03/21
    • 京野菜 九条ねぎ 京野菜のなかでもその歴史は一番古い。 和銅4年(西暦711年)から栽培されているというから、平安京遷都より歴... 6 views | posted on 2012/02/24
    • 現代農業の記事を思い出して籾殻くん炭活用の稲苗作り 折角、今年は父親が籾殻くん炭を大量に作ってくれたので、現代農業によく出てくる籾殻くん炭培地による稲苗作りの... 6 views | posted on 2012/05/08
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 6 views | posted on 2010/12/13
    • 海老芋の葉かきをする。 小芋のずいきが伸びてきたため、日光がよく当るように親芋の葉かきをする。 小芋のずいきが大きい株は親芋の芋... 5 views | posted on 2011/07/31
    • ハナナ 定植 (2017-03-18) ハナナのセル苗を定植した。 迷ったが透明マルチを 使った。 灌水後、トンネルをする。... 5 views | posted on 2017/03/18
    • いもぼうさんに海老芋納品完了。 本日、いもぼうさんに海老芋納品して、ホッとした。 あとは、いもぼうさんに納品出来ない小さい小エビ芋を生協など... 5 views | posted on 2017/03/23
    • ジャガイモ 定植 (2017-02-22) ジャガイモの定植をした。 前々からやってみたかった、井原式高畝マルチ栽培でやってみた。 雨で畝が乾くのを待... 4 views | posted on 2017/02/22
    • やまふじ農園の紹介 やまふじ農園 京都市伏見区で代々、農業を生業としてます。 お米、野菜を作り、市場に出荷したり、... 4 views | posted on 2009/11/03
    • 直売所 やまふじ農園直売所 直売所 コインパーキングが徒歩30秒にあります。   京都生協コープ桃山店内     ... 4 views | posted on 2014/01/25
    • 来シーズンの海老芋栽培の戦略 来シーズンの海老芋の良型をたくさん作るための思考を巡らせている。 中学校で習った三平方の定理を引っ張... 4 views | posted on 2016/02/15
    • ヒメイワダレソウの畔にスポット除草剤。 3年程前からヒメイワダレソウで覆った畔のイネ科雑草、ヨシが目立つようになってきた。 よって今回イネ科雑草だ... 4 views | posted on 2012/06/26
PAGE TOP ↑