サニーレタス 観察 (2011-01-30)

サニーレタス 観察

只今出荷中のサニーレタス。

菌核病で結構ロスが多い。

思い当たる原因は、・・・・・・・・・

1 成長を潅水を回数少なくて1度の潅水量を多くしたこと。
2 サニーレタスのハウスで壬生菜の出荷作業をしたため、日中、換気をしてない日が10日くらいあった。

しかし同じハウス内でもトマトあとで、敷きわらを鋤込んだ畝は、格段にマシだ。
葉もシッカリしている。

ネギあとで何も鋤込んで無い畝や籾殻を鋤込んだ畝は良くない。

籾殻は鋤込んで悪くなったと言う意味ではない。

敷きわらならぬ鋤わらという技法もありではないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です