万願寺とうがらし 観察 (2011-04-26)

万願寺とうがらし 観察

4月20日に定植してから1週間弱。

全体的に元気がなく成長点が茶色になった株があってので掘り返してみた。

新しい白根を3本ほど確認出来たので、戻してもう少し様子を見る事にした。

掘り返した株は一番ダメそうな株だった。
それで新根が出ているので、他の元気のない株も同等以上とみてもう少し様子を見てみる。

それにしても今年は定植後、曇り空や雨が多く助かった。
非常に幸運だった。

一応遮光カーテンを張るなど最善を尽くしているが例年の晴れ間が続くと活着失敗苗が頻発したかも知れない。

未生ごんぼ引き苗は接ぎ木ポット苗の何倍も活着が難しいというか神経を使う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です