ファブという施設について。


5/2 の農業新聞にファブ施設の記事が載っていた。
ファブという言葉も初めて耳にした。
ファブとは3Dプリンターやレーザー加工機なと個人ではなかなか買えない高価な
加工機械を会員で共同使用出来る施設らしい。

記事には3Dプリンターで水田除草ロボットの作成や、レーザー加工機で
米袋にロゴ印刷する木版の作成とかあった。

個人的には種まき機の取り寄せ不能な部品とか作成してみたい。
農機具のプラスティック樹脂部品とか結構壊れてそれで終わりというのが多いので
それらを自作できるとなれば素晴らしい。

京都市内にはなんと4施設も有ることが分かって嬉しくなった。

N5.5  http://n-55.jp/

アトリエールファブ  http://www.kyoto-atelierfab.co.jp/

MTRL KYOTO https://mtrl.net/kyoto/

京都のものづくり広場 fagora web見当たらず。 なんと京果会館の中!