*

コメ あきやはん (2010-09-21)

公開日: : 農作業日誌 ,

コメ あきやはん

池の中の方のヘアリーベッチ稲作を観察した。
葉は綺麗な黄緑色をしており、稲自体は健康。
水田雑草も2本くらいで殆ど無し。
ただ、籾が若干少ないのと小さい気がする。
これだけが気になる。
一方、同じ田の南側でレンゲ+ロング肥料のところは、イモチで葉が汚い。額縁はどうもないが、少しはいるとイモチで情けない稲姿になってるゾーンが点在する。
奥の方が多い。
レンゲ+ロング肥料で明らかに窒素過多なんだろう。今年のような晴れの多い夏でも窒素を消化しきれず、イモチだと思う。額縁は中よりも葉に日光が当たる面積が多いのでイモチが出ずにすんだと思う。
レンゲでも結構な窒素があるんだと実感した。レンゲなら、レンゲ+追肥が良いかたちだろうか。

関連記事

エダマメ 定植 (2011-03-04)

エダマメを定植した。 セルの発芽してない所をほじくったら、豆が溶けていた。 籾殻培土との枝豆の

記事を読む

念願の色彩選別機導入

米の直売して以来念願の色彩選別機をついに今年導入できた。 色彩選別機とは、かめ虫がお米の汁

記事を読む

今年初乗り籾摺りトラブル。

今年はすんなり、籾摺り作業に入れたし今日までノートラブルで来たので何の心配もなく今日幅籾摺り作業

記事を読む

no image

キャベツ 定植 (2011-08-11)

キャベツの苗を定植した。 みのるのハンドプランターを使用した。 やはり、屈む仕事から解放される

記事を読む

ヒメイワダレソウ定植作業。

両親がリタイアする近い将来の為に水田の畦畔管理を何とか省力化するため、ヒメイワダレソウの苗を水田

記事を読む

トマト 施設補修 (2014-05-15)

昨日作った廃液簡易沈殿水槽、水漏れもなく、順調に稼動しています。 稼動ってだいぶ大袈裟ですけど。

記事を読む

no image

品評会の結果

手前味噌ながら京都市内屈指の農業地域、伏見向島(JA京都中央 向島支店管内)での先日の品評会の結果が

記事を読む

no image

アスパラガス立茎準備。

アスパラガスの立茎による枝葉が転けないための誘引線を張る為の支柱をたてる作業を行った。 ここ2、

記事を読む

no image

海老芋 配達。。

昨土曜日に収穫した海老芋を土つきのまま、 桜田さんと春神さんに配達しに市街まで出かけた。

記事を読む

no image

海老芋 整枝作業 (2011-08-11)

親芋の芋茎を飛ばす作業。 やまふじ方式は刈り取った芋茎をいちいち圃場外に持ち出すのは非常に面倒く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海老芋 観察 (2017-01-28)

月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃ

本日、快晴!憂鬱な気分も吹っ飛ぶ!!

本日は、天気予報通りの快晴で3月の陽気。 こんな日は気分も快活にな

2016お米コンテスト結果

数年前から農協の農機展示会にて食味検査があって、ちょっとやっみたら、

no image
久し振りに積雪。

昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見

今日の夕日は特別綺麗だった。

昨日はスーパームーンを彷彿とさせるほどの巨大な月に見えた巨椋池だった

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 67 views | posted on 2014/05/18
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 21 views | posted on 2013/10/04
    • ブロッコリー地に緑肥播種。 カリフラワー、ブロッコリーの畑に緑肥としてソルゴーを播種。 昨年はソルゴーを播種するの忘れてたので今年は、ちゃ... 14 views | posted on 2014/05/16
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 13 views | posted on 2015/02/12
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 13 views | posted on 2011/06/15
    • 海老芋の葉かきをする。 小芋のずいきが伸びてきたため、日光がよく当るように親芋の葉かきをする。 小芋のずいきが大きい株は親芋の芋... 7 views | posted on 2011/07/31
    • 海老芋 観察 (2017-01-28) 月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃんと処理出来てなかったので、大きい親芋が... 6 views | posted on 2017/01/28
    • 2017海老芋集荷再開。 先日、収穫再開して、今日位から本格的に出荷再開。 収穫のときは、海老芋の形の期待はずれさに、気分も下がりっ... 6 views | posted on 2017/01/10
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 6 views | posted on 2015/04/28
    • 海老芋の苗の状況 2015/4/10 現在の海老芋の苗の状況。 今年は例年よりちょっと寒い日が多く、雨も多い。 晴天が少ないので現時点までで、... 6 views | posted on 2015/04/11
    • ハンドプランター改良 コスレタスを定植する前にちょっとハンドプランターを改良した。 改良点は植え付け深度をもう少し浅くする為に、ハ... 5 views | posted on 2012/04/13
    • 海老芋 収穫 (2016-12-12) 明日、雨ということで今日1畝海老芋を収穫した。 今まで収穫した畝と今日から収穫する畝は、土寄せの仕方、タイミン... 4 views | posted on 2016/12/12
    • 万願寺とうがらし 減農薬 (2010-06-22) ナメクジ対策として消石灰をペンキの刷毛で 万願寺とうがらしの根本に塗った。... 4 views | posted on 2010/06/23
    • いよいよトウモロコシ第一弾定植。 トウモロコシの第一弾を定植した。 1畝約450本位を定植。 透明マルチと穴あき黒マルチ(3330)の2パタ... 4 views | posted on 2013/02/21
    • 畦畔管理でヘアリーベッチを使ってみる。 毎年、この時期のなると今年の畦畔管理をどうやるか。 どうやって省力するかを考える。 毎年悩むということは、... 4 views | posted on 2012/03/15
    • センチピードグラス(ティフ・ブレア)を播種した。 稲作の畦畔管理をなんとか、簡単に効率化したいのが長年というか 毎年考えこむ課題です。 ここ数年ヒメ... 4 views | posted on 2011/03/30
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 4 views | posted on 2010/12/13
    • 2016海老芋1回めの追肥と土寄せなんとか終了。 今年は例年、1回めの追肥、土寄せする6月中旬は雨で管理機が圃場に入れなかった。 今年は昨年に比べ初期生育が... 4 views | posted on 2016/07/08
    • 直売は難しいですね〜 直売の売れ行きに一喜一憂しては行けないのですが、どうしても一喜一憂してしまうのが人情というものでありまして。 ... 3 views | posted on 2010/07/17
    • 海老芋、本年の初収穫 今年最初の収穫を行った。 良形出るように工夫した畝だったので期待して収穫作業したが全くの期待外れに終わった。 ... 3 views | posted on 2017/01/06
PAGE TOP ↑