*

稲刈り後のヘアリーベッチ播種に向けて施肥機を調整する。

公開日: : 未分類

稲刈りも始まって数日がたち、きぬむすめの刈り取りは終わった。
これからはヒノヒカリの刈り取りが始まる。
刈り取りが終われば、ヘアリーベッチを播種する。
出来れば、稲刈りが全て終わってからではなくて、稲刈りが済んだ田んぼから順次、播種して行きたいくらいだ。

気温が高いうちに発芽を確実のものとし、良好な初期生育を確保したい。
その為には出来るだけ早い時期に播種したい。
少なくとも10月中には播種を完了させたい。
11月の播種では発芽、初期生育などで心配の種が増える。

と言うことで、ヘアリーベッチの播種に向けて施肥機の調整をしている。
施肥機のロールをビニールテープで巻いての穴を塞ぐ。
穴は一応塞がるが、ロールとブラシの隙間から種が落ちる。
何とも、いい加減な播種の仕方だと思う。
利用できるものは利用しようという魂胆である。

この施肥機はPTOとは連動していないため、反あたりの播種量を決めるには、非常に煩雑な調整を表計算をつかいながら行っている。。
非常に面倒くさい。

耕耘速度を時速6キロ、希望する播種量を1.5kg/10aと仮定する。
時速6キロで一反耕耘すると大体330秒。
よって約4.5g/秒のスピードで種を落とすように施肥機を調整する。
あとシューターが8本あるので、シューター毎に出る種の量を出来るだけ同じにする必要がある。
よって一定時間内の各シューターから種が落ちる量を記録し、その標準偏差を計算して出来るだけ小さくなるように、調整し直す。

地味なトライ&エラーの世界。
まあ、一応こんなもんかという数値収まって来たので今年はこれで播種する。

関連記事

no image

今日の天気と同じように気分は曇りがち。

最近、気分は曇りがち。 面白くないことが多い。 特に田植え、稲刈りのシーズンになると毎年、意見の相

記事を読む

no image

大掃除

いつもは全身全霊の大掃除で夕方には、疲れ果てるのですが、今年は軽く流したい気分です。 なにか、大

記事を読む

no image

腰痛悪化してきました。

海老芋収穫はまだまだ序盤戦なのに腰が痛くなってきました。 今年は稲刈りの頃から腰が張っていた感じが

記事を読む

no image

今日、土曜日の仕事

あさ、すっかり寒さも感じながら、茄子切り。 先日の台風余波の風による傷がだいぶ減ってきた。 生協

記事を読む

今週の売れ筋農業 (9月1日〜30日)

1里山資本主義 藻谷浩介(角川出版) 2食の戦争 鈴木宣弘(文藝春秋) 3?貧困大国アメリカ 

記事を読む

no image

畔管理ヘアリーベッチその後

畔管理の試験で畔に岡戸式播種機で播種したヘアリーベッチが大分育ってきた。 畔に行くとヘアリーベッ

記事を読む

no image

なんとか町内会長決まる!決まってよかった。

直近の日曜日、ようやく町内会長が決まりました。これで、一安心。夜もぐっすり寝れます。 これで海老芋

記事を読む

no image

海老芋、畝間潅水。

今日は風があり、地面も乾きやすい。 先日の夜の雷雨からしばらく経っている。 株元もだいぶ乾いてきた

記事を読む

no image

農鞠のお二人が海老芋作業場に登場。

昨日は農鞠の元木君と李君が海老芋の作業場に来られました。 元木くんは4月から院生として大学に復帰す

記事を読む

今日は雨降りですが、その割には仕事がはかどった。

当地では籾撒きがいよいよ始まるがその準備をしていた。 雨降りなので他にすることもなく準備がはかどっ

記事を読む

タマネギ 観察 (2017-03-27)

早く定植したほうのタマネギは、まだ採れそうにもない。 昨年は3/3

2017芒取り開始

仕事の合間に水稲の籾の芒取りをする。 芒を取らないと籾蒔きが上手い

no image
いもぼうさんに海老芋納品完了。

本日、いもぼうさんに海老芋納品して、ホッとした。 あとは、いもぼうさ

キュウリ 定植 (2017-03-21)

昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物

no image
海老芋 播種 (2017-03-21)

思うところあって、先日播種海老芋のうち50鉢程逆さ植えにした。

→もっと見る

    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 73 views | posted on 2014/05/18
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 24 views | posted on 2013/10/04
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 20 views | posted on 2015/04/28
    • 海老芋 播種 (2017-03-21) 思うところあって、先日播種海老芋のうち50鉢程逆さ植えにした。... 13 views | posted on 2017/03/21
    • エダマメ 播種 (2017-03-21) スーパーたんくろうをトレイとセルに播種。 培土は 鶏糞籾殻培土4 竹粉3 燻炭1 位。... 11 views | posted on 2017/03/21
    • 宇治川河川敷火事から一週間経過 先週、3/12の宇治川河川敷にラジコンヘリコプターが墜落したことによる火事から一週間が経過した。 ちょうど... 10 views | posted on 2017/03/20
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 8 views | posted on 2011/06/15
    • キュウリ 定植 (2017-03-21) 昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物のために買ったウエラック という定植器で... 8 views | posted on 2017/03/21
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 6 views | posted on 2015/02/12
    • 京野菜 九条ねぎ 京野菜のなかでもその歴史は一番古い。 和銅4年(西暦711年)から栽培されているというから、平安京遷都より歴... 6 views | posted on 2012/02/24
    • 現代農業の記事を思い出して籾殻くん炭活用の稲苗作り 折角、今年は父親が籾殻くん炭を大量に作ってくれたので、現代農業によく出てくる籾殻くん炭培地による稲苗作りの... 6 views | posted on 2012/05/08
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 6 views | posted on 2010/12/13
    • いもぼうさんに海老芋納品完了。 本日、いもぼうさんに海老芋納品して、ホッとした。 あとは、いもぼうさんに納品出来ない小さい小エビ芋を生協など... 5 views | posted on 2017/03/23
    • ティフブレアを定植した。 スギナを除草剤で枯らした後にティフブレアを定植してみた。 試しに4メートルほどを3条、株間30cm、条間... 4 views | posted on 2011/05/26
    • ヒメイワダレソウの畔にスポット除草剤。 3年程前からヒメイワダレソウで覆った畔のイネ科雑草、ヨシが目立つようになってきた。 よって今回イネ科雑草だ... 4 views | posted on 2012/06/26
    • 海老芋の苗づくりスタート 5月上旬に定植する海老芋の苗を作る為にポットに培土入れて種芋を埋めていった。 種芋は 3月のいもぼうさん納品分... 4 views | posted on 2016/03/08
    • ハンドプランター改良 コスレタスを定植する前にちょっとハンドプランターを改良した。 改良点は植え付け深度をもう少し浅くする為に、ハ... 4 views | posted on 2012/04/13
    • ハナナ 定植 (2017-03-18) ハナナのセル苗を定植した。 迷ったが透明マルチを 使った。 灌水後、トンネルをする。... 4 views | posted on 2017/03/18
    • 海老芋の葉かきをする。 小芋のずいきが伸びてきたため、日光がよく当るように親芋の葉かきをする。 小芋のずいきが大きい株は親芋の芋... 4 views | posted on 2011/07/31
    • やまふじ農園の紹介 やまふじ農園 京都市伏見区で代々、農業を生業としてます。 お米、野菜を作り、市場に出荷したり、... 3 views | posted on 2009/11/03
PAGE TOP ↑