「エダマメ」タグアーカイブ

エダマメ 収穫開始 (2017-05-25)



2/16播種のエダマメ「福だるま」の収穫開始を開始した。

播種したとき1穴2粒播種したが途中から1穴1粒播種した。
2粒播種して2粒発芽したところは間引けば良かったが欲が出て、2粒とも成長期させてしまった。

1粒播種したほうは太りも良かったが2粒播種したほうは、収穫までもう少しかかりそうな感じだった。
1粒播種の方が良い感じがした。

この畝は3条蒔きなので来年、播種するときは、真ん中の条だけ、2粒播種して両サイドの条は1粒播種して、1粒播種した条で発芽しなかったところは2粒播播種して、2粒発芽した1つを抜いて補植したら良いのではないかと思う。

エダマメ 定植 (2017-05-22)



日中は暑すぎるので、定植は夕方にした。

日中に定植作業すると熱くなりすぎた黒マルチ(ビニール製)に苗が触れると焼けて枯れていく苗が多いので今年はこれから晴天の日の定植作業は夕方にする。

昨年はこれで苗を結構ロスした。

本日定植分から、鋤き込むと微生物によって分解する生分解マルチに定植する。

生分解マルチでも穴あけバーナーで綺麗に穴が開けれたので安心した。
生分解性なので熱で焼くと何か不都合な事が起こるのでは?と思ってたが、むしろ黒マルチ(ビニール製)より綺麗に穴が開いた。

あと黒マルチ(ビニール製)を穴開けバーナーで穴を開けると黒マルチの細かい焼きかす、切れ端しなどが残ったりするので、それらを回収する作業をしなければならない。
生分解マルチでも、同様な事は起こるが微生物で分解するので、回収作業を省略できるのは非常に効率的だった。

エダマメ 観察 (2017-04-29)



昼休み中に父親から携帯電話連絡があった。
昼からの下り坂、突風でエダマメの穴あきトンネルが飛ばされた。
まだまだ、トンネル栽培には、慣れてないというか、経験も修行も足りない事を痛感。
結構良い感じでトンネル設置できたのに、これくらいの突風でトンネルフィルムが飛んだのがショック。

朝は晴れてたのに昼から下り坂。雷までなり始めた。
最近の短期の天気予報の精度には驚かされる!

エダマメ 観察 (2017-04-27)



2/22播種、3/25定植の福だるま(写真下)が非常に良くない。
2/16直播の福だるま(写真上)と比較するとその差は歴然。

成長不良な草姿ですでに花が咲き始め、莢もちらほら確認できる感じ。

2/16直播は透明マルチ3条植え。播種後穴あきトンネル。

2/22播種は黒マルチ2条植え。定植後穴あきトンネル。

何が駄目だったのか?
育苗管理が良くなかった様に思う。
無加温管理で1ヶ月もかかってしまい、それから定植したので断根気味。

低温にあう時間が長かったのに加え成長不良になってしまったのが要因か?

直播は低温にあっても根が切られてないので、停滞期間がなかったのが良かったのか?

来年は早蒔きは直播優先し、育苗管理するときは夜間加温する。
夜間加温の設備がないのでどうなるか分からないが。

エダマメ 定植 (2017-04-25)



本日よりスーパーたんくろうを露地に定植。
株間は25cmにした。
穴あきトンネルする予定だったが、本日日中温度が高かったのでトンネルするか迷った。
とりあえず、トンネル支柱だけは設置した。
穴あきトンネルをかけるかは、明日判断することにする。

初めてトンネル支柱にダンポールを使ったがポールに土中への差し込み位置の印がついているので、それを目安に差し込んだら、簡単に綺麗にトンネルがつくれた。
余計なこと考えずにすむし、非常使いやすかった。