「コメ」タグアーカイブ

コメ 定植 (2017-06-04)



本日は9枚田植え完了。
宇治川観月橋下流からの用水取水ポンプが故障の為停止。
なんともタイミングが悪い。
今日田植えしたところはこの用水と関係無いので無事田植え出来たが、代かきしたところが干上がりかけているので故障が何時まで続くのか気になる。

H1( 2.0)
W1(1.3)
W2(1.4)
YMFJ12(1.4)
YMFJ13(3.0)
NM1(2.0)
NM2(1.0)
NM3(1.4)
U1(3.0)

ガムシとコオイムシ



昨日、今日と田植えは中断し、代かき作業と浮き藁をとる作業。

浮き藁処理作業の時、ガムシとコオイムシを見つけた。
両方とも自分が子供のころは見たことがなかった。
田んぼで見た水生昆虫と言えば小さなコシマゲンゴロウだったが、今は見ることは出来ない。
その代わりガムシを見るようになった。
初めて田んぼでガムシを見たときは結構嬉しかった。
今は当たり前になってしまったが、昨年、抱卵したコオイムシを見つけた。これは興奮した。
ちなみに京都府レッドデータブックによるとガムシは要注目種。コオイムシは準絶滅危惧種。

今日、コオイムシを2匹見つけたが時期がまだ早いせいか抱卵はしていなかった。

植え爪を外して疎植植えをやってみた。



本日は2枚田植え完了。
O3 (1.3)
O4(1.0)

本日は1条につき2つある植え爪のうち1つを外して田植えをした。
うちの田植え機はクボタの何世代か前の機種なので標準で疎植未対応。
ギア変更で37株植え?が出来るみたいだが結構な費用がかかる。

数年前ネットで見た植え爪を1つ外してての疎植をようやく今年試すことが出来た。

結果的には苗詰まりもなく植えることが分かった。

今年は坪50株の反16枚で植えてたので、まずは坪40株になるようにした。
(爪が1本部減るので機械の設定は坪80株にする。)
これで反12.8枚に植えられるはずだったが、苗切れブザーが予定よりだいぶ早くなって????状態となった。

植え跡を見ると一株あたりの苗の数か多くなっている。

掻き取り設定がそのままにしておくと、爪が2本の時より多く掻き取ってしまうことが分かった。

結局掻き取り設定を最小までにして丁度の感じがしたが、結局、どれくらい苗箱の枚減になるのかは、分からず仕舞。

収穫は爪を1本へらしても苗詰まりにならないことだけ。

実用にするには今後もう少し試験する必要あり。

コメ 観察 (2017-05-29)

本日から田植え開始。
今年の苗は良い苗が出来た。

父親のアイデアで苗箱の下にビニールマルチを敷いた。
育苗ハウスはキュウリ栽培してるので肥料分が結構残っているので、苗の根が苗代の土に入っていくと急激に成長してしまうため苗のばらつきが多かった。
これがビニールマルチのおかげで遮断されるので、成長が均一になった。

あと発芽が揃った時点で被覆シートを取るタイミングを例年より早くした。
そして同時に育苗ハウスの換気を昼夜全開にして育苗した。
なおかつ、今年の5月は例年より夜温が低く苗の成長も押さえ気味に推移した。
以上の事から苗の成長スピードはかなり例年よりゆっくりになった。
これが良かったと思う。
170g撒きにしては軸がかっちりした良い苗に仕上がった。

2017本日より代かき開始。



水の入った田から代かき開始。(父親担当)

巨椋池干拓地も聖護院大根(淀大根)産地の東一口地域の大根畑の田植えは終わってるが、それ以外は、ようやく代かきが始まりだした。

定期購読している日本各地の農家さんのブログを読んでると5月田植え地域では晴天に恵まれた田植え作業だったようだ。

6月田植え地域も晴天に恵まれた田植えシーズンとなってほしい。ちょっとは雨で休みたい。

2017 被覆シートを取って緑化硬化開始。



苗箱を苗代に老いてから5日が経過して被覆シートを剥がした。
今日は曇天だったが念の為シートは夕方に剥がした。

これから水稲苗の緑化硬化開始。
向かって左側が泥で少し汚れた3年物のシートで発芽させた苗。
右側が今年新調した被覆シートで発芽させた苗。
両者に遜色無し。
スッキリ発芽が揃うと気持ち良い。

コメ 観察 (2017-05-11)



ハウス苗代の方の籾の発芽を確認した。
昨年は被覆シートを2種類(別商品)使ったので、発芽の早い遅いが生じた。
今年は昨年の試験で早く発芽したほうのシートを新たに購入して被覆したので、発芽が揃った。

露地苗代のほうは設置がハウス苗代より1日遅いので、まだ発芽してない。

2017ハウス苗代へ苗箱を置く。



周りの農家は殆ど、苗代を完了している。
本日、ハウス苗代へ苗箱を置く作業をした。
置く前に一昨日、定植した海老芋への畝間潅水する作業をした。
昨日雨が降ってたら畝間潅水は来週でも良いと思ってたが、降らなかったので早朝から畝間潅水作業をした。
その折、ぎっくり腰を誘発させてしまい、やばいと思った。

幸い軽い感じだった。立つ、歩くは出きるが中腰、屈む、しゃがむと痛みが走る。

よって苗箱を置く作業には支障が出た。
しかし今日は休養充分の長男長女ががっばってくれたので本当に助かった。
何とかハウスに1000枚近く並べる事が出来、残りは露地苗代に明日置く。

ぎっくり腰のまま作業を続けたので今日は非常に疲れた。
夕方は疲労感一杯。
今晩は冷湿布を貼って早めに寝る。