2012年度のキュウリを定植した。


今年のキュウリを定植した。

海老芋収穫をちょっと中断しているので、その間にキュウリを定植することにした。

先日からキュウリを定植する、ハウスの地ごしらえをしていた。
ハウスの地は肥料過多気味なので地ごしらえする前に、ハウスの土を土壌分析に出した。
先日JA京都中央では土壌分析を無料でやってくれると言うことを知ったので早速、利用してみた。

今まで、EC測定のみの簡易土壌測定なので土壌の大まかな雰囲気しかつかめなかったが、これでもう少し詳しく見れると思う。
足りない分だけを追肥できる。

なので、元肥なし。追肥で様子を見ていく方針で今年のキュウリをスタートする。

今年は父親が籾殻くん炭づくりに凝っていて、大量の籾殻くん炭があるので贅沢にも土壌に鋤き込んだ。
あと腐食として去年、敷きわらに使い切れなかったロールわらがあったのでそれも鋤き込んだ。

それから畝立てして定植した。元肥を入れてないので畝立て後すぐに苗を定植した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です