*

やっぱりキツネでした。

公開日: : 農作業日誌


何年か前の冬の日、田んぼへ行く道でキツネを見た。
この辺りでキツネ?と思ったが尻尾が長かったので確かにキツネだと思っていたが、それ以来見ることはなかった。

今日、夜7時頃、田んぼに忘れものを取りに行ったら、前回目撃した付近でまたキツネを見た!
やっぱり巨椋池にもキツネがいるんだ。
何か良いことがあるかもしれない!

関連記事

no image

とうがらし 観察 (2012-10-04)

夜温が大分下がってきたのか、下がりだしてそれなりの期間が経過したのか、実の太り具合、成長速度が落ちて

記事を読む

no image

サニーレタス 播種 (2011-09-19)

サニーレタスをセル10枚播種した。

記事を読む

ヒメイワダレソウ定植作業。

両親がリタイアする近い将来の為に水田の畦畔管理を何とか省力化するため、ヒメイワダレソウの苗を水田

記事を読む

水路沿いの枇杷

枇杷の実が熟す季節になってきました。 15年ほど前、知り合いに貰った枇杷を食べたあと、種を植木鉢

記事を読む

今日の京都は6月と言うのに36℃の真夏日。さすがに海老芋に入水しま した。

本来ならあまり雑草を生やしたくないので、潅水はまだしないと決めていたのですが、さすがに昨日今日の

記事を読む

no image

海老芋出荷が始まると体調下降になると

と言うのは、長時間による、出荷調整作業。 座って手先を動かす作業なんで肩や首が凝る。 それにうつむき

記事を読む

ネギ 定植 (2010-05-26)

ネギの苗を定植した。 1畝6条で128穴セルトレイ15枚弱。 この作業はキツイ。 3時間ず

記事を読む

さて、ここで問題です。

写真にあるように稲株の根元にある、ピンク色の塊は何でしょう?

記事を読む

海老芋 観察 (2014-06-07)

雨で一気に草がほこってきた。 もう、レーキ除草では手に負えない。 機械除草に変える。 一輪管理機

記事を読む

今年も海老芋栽培で悩む。

海老芋を収穫しているとき、掘り出した芋の形を見ながら、今年の土寄せの反省と来年の土寄せのやり方の

記事を読む

排水パイプの埋設作業

最近、ゲリラ豪雨未満の雨でさえ、ハウス内が水に浸かるようになってきた

no image
暑い日だった。

今日は真夏を思わせる日和で、非常に疲れた。 嫌いな夏が来たという感じで

ジャガイモ 整枝作業 (2017-04-13)

高畝マルチ一発栽培のジャガイモの芽を一株2本になるように、芽かき作

2017 今年の桜

巨椋池干拓地、8号排水路沿いの桜。 今年の桜は天候の影響もあってもう

エダマメ 播種 (2017-04-10)

スーパーたんくろう400粒を播種した。

→もっと見る

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑