海老芋 観察 (2012-06-28)



海老芋の小芋の芽がきってきた。
しかし、大半はまだだ。
道沿いの風に当たりにくい、3畝が芽がきるのが早い感じだ。

ここらへんの畝は前回の作でも収量が多かった。

成長が遅そうな海老芋を掘ってみると小芋の芽(赤丸部分)が形成されてた。

ここ、数年の6月の海老芋の写真をみかえしてみたが、今年が特別悪くもない。
良くもないが、悪くない。
昨年も同様の事で悩んでたようだ。

2回目の追肥まで、注意深く観察して必要な対処はして行く。
そして約半月後の2回目の追肥を頑張りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です