*

トマト 施設補修 (2014-05-14)

公開日: : 農作業日誌 ,



トマトの養液栽培の廃液を従来は土耕のキュウリへチューブ潅水して再利用してたが昨年から完全閉鎖系にして廃液は給液タンクに入れて液肥を再調合して給液するようにした。

給液の養分をトマトが吸った後の廃液の養分組成は給液のそれと違って当たり前だか、それを給液に再利用する事で給液の養分組成にくるい、トマトの生育に何らかの支障をきたすのではないかと案じていたが、実際やってみて不都合はなかった。

液肥原液の節約に大きく寄与して肥料代の節約が出来て非常に助かっている。
以前は、肥料代を気にして液肥の潅水回数を少なくする事ばかり考えており結果、トマトの生育が貧弱になりがちだったが、肥料代のことを気にしなくてもすんだため、生育の潅各段階で適切に施肥できるようになった。

話は長くなったけどここら本題。
今年から廃液に結構、培地のゴミが入り込みそれが給液のろ過フィルターに詰まり給液量が足りなくて日中しおれてることが何度かありました。
これまで小手先の対応で回避してきたけど、今日の摘果で三段目に尻腐れ果が出るようになり、フィルターの目詰まり対策を早急にする必要が出てきた。

そこて、使用済みの有機液肥タンクと塩ビパイプを利用して簡易沈殿水槽を作った。塩ビパイプを通した穴の隙間はコーキングで埋めた。

廃液を沈殿水槽に入れてゴミを沈めてから上澄みを給液タンクに入れようと言う段取り。

コーキングが乾く明日からいよいよ利用開始。
うまく行くことを願う。

関連記事

no image

ナス 観察 (2010-08-11)

お盆が近づくにつれて傷茄子が多くなってきた。 しかし剪定をしっかりしていない方の畝の茄子は傷茄子

記事を読む

コメ あきやはん (2010-09-21)

池の中の方のヘアリーベッチ稲作を観察した。 葉は綺麗な黄緑色をしており、稲自体は健康。 水田雑草

記事を読む

コメ 播種 (2010-05-01)

今年は1400枚近く播種しました。 1日でやるのは、ちょっとえらいので2日位に分けたい。 覆土

記事を読む

no image

稲刈りようやくゴールが見えてきた。

のこり、7反の稲刈りを残す程になった。 台風のせいか、今年はこけている田が多い。 なので、余計に焦

記事を読む

no image

インゲンマメ 定植 (2010-04-13)

インゲンマメを定植した。

記事を読む

no image

ホウレンソウ 播種 (2011-05-12)

三連棟の穴あきマルチに直接播種した。 今播種して田植え後くらいに収穫できるか確かめる為。 25

記事を読む

ヘアリーベッチの鞘

ヘアリーベッチの花が少なくなってきたかなと思ってたら実が出来てました。 さすがに豆科の植物ですね

記事を読む

no image

チェーンポットにホウレンソウを播種

今日はチェーンポットのメーカー、日甜の野口氏に来てもらい、ホウレンソウのチェーンポットへの播種のや

記事を読む

チンゲンサイ 播種 (2011-06-07)

チンゲンサイを播種した。 覆土してから籾ガラ燻炭をかけてみた。

記事を読む

no image

海老芋にやっと潅水出来た。

用水が止まっている間、施肥と覆土をした。 今年は小芋の芋茎が例年より小さい。 しかし、例年通り

記事を読む

ハウス内に枝豆を定植した。

知り合いから貰った枝豆の苗をハウス内に定植してトンネルした。 知り

2017トマト栽培準備開始

海老芋出荷も一段落したのでいよいよ、今年のトマト栽培栽培の準備開始

今シーズンの海老芋、最後の市場出荷

今日の出荷、明日の競りで今シーズンの海老芋出荷が終わる。 今年の市

ジャガイモ 定植 (2017-02-22)

ジャガイモの定植をした。 前々からやってみたかった、井原式高畝マル

海老芋 観察 (2017-01-28)

月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃ

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 61 views | posted on 2014/05/18
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 30 views | posted on 2013/10/04
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 20 views | posted on 2011/06/15
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 19 views | posted on 2015/04/28
    • 海老芋の苗の状況 2015/4/10 現在の海老芋の苗の状況。 今年は例年よりちょっと寒い日が多く、雨も多い。 晴天が少ないので現時点までで、... 15 views | posted on 2015/04/11
    • ハンドプランター改良 コスレタスを定植する前にちょっとハンドプランターを改良した。 改良点は植え付け深度をもう少し浅くする為に、ハ... 14 views | posted on 2012/04/13
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 14 views | posted on 2015/02/12
    • 海老芋の葉かきをする。 小芋のずいきが伸びてきたため、日光がよく当るように親芋の葉かきをする。 小芋のずいきが大きい株は親芋の芋... 12 views | posted on 2011/07/31
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 11 views | posted on 2010/12/13
    • 山ほうれん草なるものを播種してみた。 ずっと以前に現代農業の品種特集?で掲載されていた、山ほうれん草を播種してみた。 夏場の葉物として成り立つの... 8 views | posted on 2014/06/21
    • 今シーズンの海老芋、最後の市場出荷 今日の出荷、明日の競りで今シーズンの海老芋出荷が終わる。 今年の市場での評価は厳しいの一言。 結局、明確な... 8 views | posted on 2017/02/23
    • ナス 整枝作業 (2014-05-28) 万願寺唐辛子を栽培してた時はハウス内に張ったエクセル線だけに誘引の紐をくくり付け、唐辛子の枝を吊り上げた。... 7 views | posted on 2014/05/28
    • インゲン 収穫 (2015-06-29) 今年、京果用にインゲンの栽培を試みてる。 ネットを張るのが不得手なので、初めからつるなしインゲンを出荷する... 7 views | posted on 2015/06/29
    • 来シーズンの海老芋栽培の戦略 来シーズンの海老芋の良型をたくさん作るための思考を巡らせている。 中学校で習った三平方の定理を引っ張... 6 views | posted on 2016/02/15
    • ジャガイモ 定植 (2017-02-22) ジャガイモの定植をした。 前々からやってみたかった、井原式高畝マルチ栽培でやってみた。 雨で畝が乾くのを待... 6 views | posted on 2017/02/22
    • 万願寺とうがらし、今年の考察。 今年は万願寺唐辛子がまだ、元気よく収穫できている。 あんまり薬剤散布を多用しないせいもあって例年ならうど... 5 views | posted on 2010/10/29
    • 2015-16シーズン海老芋、市場出荷終了。 2月12日の海老芋出荷で今シーズンの海老芋市場出荷は終わった。 昨シーズンは海老芋の市場相場も低調気... 4 views | posted on 2016/02/14
    • 現在の海老芋の様子 2回目の追肥と土寄せも無事終わり、畝間に入水。 暑さもあって海老芋の生育は順調。 今は、海老芋の親芋のズイ... 4 views | posted on 2016/08/06
    • 今年の師走は、海老芋で大忙しでした。 その訳は前回書いた通り、海老芋の主力産地である、静岡磐田産の海老芋が残留農薬申し訳あり問題で出荷停止になった... 4 views | posted on 2013/12/31
    • 海老芋 観察 (2017-01-28) 月曜日が雨予報なので今日、海老芋の収穫をした。 8月に親芋をちゃんと処理出来てなかったので、大きい親芋が... 4 views | posted on 2017/01/28
PAGE TOP ↑