*

ニンニク栽培において乾燥は非常に大事だというこ とを痛感した。

公開日: : 農作業日誌 ,



ニンニクを直売すべく、こないだ収穫した、ニンニクをコンプレッサーで剥いた。
すると大ぶりのニンニクに限ってカビが生えてい た。
小ぶりなのはどうもない。
カビが生えていたということは乾燥がうまく行かな かったことだと考える。
大ぶりでカビが多いということは、大ぶりなので水 分が多い。 よって感想がうまく行かないとカビが生えやすい。 こんな感じか。

収穫後、畝の上に置いといて乾かした。

軸と根を切ってかごに入れた。

ハウス内でかごのまま放置。

いまから考えれば、畝の上に置くのも良くなかっ た。
地表は乾いててもその上に障害物があると地価の湿 気、水分が地表まで到達、湿気となってたまる。 湿気があるとカビが発生しやすい。となる。。

かごに入れたまま放置したのも良くなかった。ハウ ス内での放置ということで安心しきっていた。

しかも晴天続きだったので。
しかしかごの中で折り重なっていたので水分が逃げ にくくなっていたのだろう。

現代農業で玉ねぎの乾燥でかごに入れた玉ねぎに扇 風機で風をあてて乾燥させる記事があった。 これを行えばよかった。 来年は乾燥をがんばりたい。

せっかく大きいニンニクを収穫してもカビが生えれ ば売り物にはならない。 このニンニクは自家用か種用にする。。

関連記事

ルッコラ 収穫 (2015-05-15)

露地栽培では、やはりマルチ必須な感じ。 泥はねがひどい。 株間も30cm位 とったほうが作業性が

記事を読む

no image

雨が降らないですね〜。

今年の1月、2月、雨が少なかったので、3月末は多雨だと予想したのですが、全然降らないですね。 田を

記事を読む

no image

海老芋 薬剤散布 (2012-08-04)

ここ、1週間以上まとまった、雨が降ってない。 海老芋の葉にハダニがつき始めていた。 ダニは厄介な

記事を読む

no image

トウモロコシ 定植 (2013-03-01)

トウモロコシを定植した。 今回は黒マルチだけに定植した。 トンネル被覆は無し。 苗がちょっと足らなか

記事を読む

no image

久し振りに積雪。

昨晩からの積雪でこのあたりにしては結構積もった。 流石に早朝の路面を見て運転に自信がなくなったので今

記事を読む

no image

籾がら薫炭が裏目に?

定植後、数週間経つが、余り伸びなくて葉色も薄い木が結構多い。 株元を観察すると代木の軸

記事を読む

ナス 観察 (2014-05-27)

昨日位からボチボチ収穫出来始めた。 POフィルムをまだ撤去してないのに大きくなっても今のところ色

記事を読む

トウモロコシ 観察 (2010-05-12)

トウモロコシの雄花が開き始めた。 しかし雄花の先端までの高さが90センチしかない。 これで良い

記事を読む

no image

静岡産海老芋の影響力はやっぱりスゴイですね。

昨年末の近郷市況の海老芋はすごい良い値段でしたが、遠地市況から静岡産海老芋が26日から消えました。

記事を読む

no image

ヒメイワダレソウの畔にスポット除草剤。

3年程前からヒメイワダレソウで覆った畔のイネ科雑草、ヨシが目立つようになってきた。 よって今回イ

記事を読む

タマネギ 観察 (2017-03-27)

早く定植したほうのタマネギは、まだ採れそうにもない。 昨年は3/3

2017芒取り開始

仕事の合間に水稲の籾の芒取りをする。 芒を取らないと籾蒔きが上手い

no image
いもぼうさんに海老芋納品完了。

本日、いもぼうさんに海老芋納品して、ホッとした。 あとは、いもぼうさ

キュウリ 定植 (2017-03-21)

昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物

no image
海老芋 播種 (2017-03-21)

思うところあって、先日播種海老芋のうち50鉢程逆さ植えにした。

→もっと見る

    • 今年用の光合成細菌を仕込む。 以前から現代農業などで光合成細菌の記事をみて興味があった。 昨年、いろんな本、雑誌、ネットで光合成細菌の増... 73 views | posted on 2014/05/18
    • みのるのハンドプランター、なかよしくんをまたまた改良してみた。 みのるの、ハンドプランター、なかよしくん は育苗苗の定植し物凄い威力を発揮しています。何しろ人力で移植機の... 24 views | posted on 2013/10/04
    • 春蒔きヘアリーベッチの明暗(まとめ) 3月25日に畑に播種したヘアリーベッチは良く生育しているが 3月26日に田んぼに播種したヘアリーベッチは成... 20 views | posted on 2015/04/28
    • 海老芋 播種 (2017-03-21) 思うところあって、先日播種海老芋のうち50鉢程逆さ植えにした。... 13 views | posted on 2017/03/21
    • エダマメ 播種 (2017-03-21) スーパーたんくろうをトレイとセルに播種。 培土は 鶏糞籾殻培土4 竹粉3 燻炭1 位。... 11 views | posted on 2017/03/21
    • 宇治川河川敷火事から一週間経過 先週、3/12の宇治川河川敷にラジコンヘリコプターが墜落したことによる火事から一週間が経過した。 ちょうど... 10 views | posted on 2017/03/20
    • 茄子の誘引作業完了。 先週末より仕事の他の合間に進めてた茄子の誘引作業がやっと完了。 今年はホームセンターでキュウリ用アーチパ... 8 views | posted on 2011/06/15
    • キュウリ 定植 (2017-03-21) 昨日、淀苗農家まで買いに行ったキュウリを本日定植する。 他の作物のために買ったウエラック という定植器で... 8 views | posted on 2017/03/21
    • トウモロコシ、カラス対策アイデア 昨年はトウモロコシ栽培、途中までは良かったのだが、 肝心の収穫期になってカラスを始めとする鳥害にあって、モチ... 6 views | posted on 2015/02/12
    • 京野菜 九条ねぎ 京野菜のなかでもその歴史は一番古い。 和銅4年(西暦711年)から栽培されているというから、平安京遷都より歴... 6 views | posted on 2012/02/24
    • 現代農業の記事を思い出して籾殻くん炭活用の稲苗作り 折角、今年は父親が籾殻くん炭を大量に作ってくれたので、現代農業によく出てくる籾殻くん炭培地による稲苗作りの... 6 views | posted on 2012/05/08
    • □辻農園訪問 今日は雨だったので、かねてから訪問を計画していた、羽束師の辻農園さんにおじゃました。玉レタスの栽培についていろ... 6 views | posted on 2010/12/13
    • いもぼうさんに海老芋納品完了。 本日、いもぼうさんに海老芋納品して、ホッとした。 あとは、いもぼうさんに納品出来ない小さい小エビ芋を生協など... 5 views | posted on 2017/03/23
    • ティフブレアを定植した。 スギナを除草剤で枯らした後にティフブレアを定植してみた。 試しに4メートルほどを3条、株間30cm、条間... 4 views | posted on 2011/05/26
    • ヒメイワダレソウの畔にスポット除草剤。 3年程前からヒメイワダレソウで覆った畔のイネ科雑草、ヨシが目立つようになってきた。 よって今回イネ科雑草だ... 4 views | posted on 2012/06/26
    • 海老芋の苗づくりスタート 5月上旬に定植する海老芋の苗を作る為にポットに培土入れて種芋を埋めていった。 種芋は 3月のいもぼうさん納品分... 4 views | posted on 2016/03/08
    • ハンドプランター改良 コスレタスを定植する前にちょっとハンドプランターを改良した。 改良点は植え付け深度をもう少し浅くする為に、ハ... 4 views | posted on 2012/04/13
    • ハナナ 定植 (2017-03-18) ハナナのセル苗を定植した。 迷ったが透明マルチを 使った。 灌水後、トンネルをする。... 4 views | posted on 2017/03/18
    • 海老芋の葉かきをする。 小芋のずいきが伸びてきたため、日光がよく当るように親芋の葉かきをする。 小芋のずいきが大きい株は親芋の芋... 4 views | posted on 2011/07/31
    • やまふじ農園の紹介 やまふじ農園 京都市伏見区で代々、農業を生業としてます。 お米、野菜を作り、市場に出荷したり、... 3 views | posted on 2009/11/03
PAGE TOP ↑